アトピーにつよい 漢方相談のまなべ妙薬堂
経験から生まれた漢方の上に西洋医学の長所を活用し科学的に考慮するまったく新しいタイプの漢方専門店

HOME > 今どき健康ニュース

妙薬堂漢方薬専門店

今どき健康ニュース 2017年

11月

冷え退治さらば「秋バテ」

過ごしやすい季節になっても、体のだるさや疲れが出る。その不調は「秋バテ」が原因かもしれない季節特有の体調不良を改善するコツを知っておこう


「秋バテ」にはもともと虚弱な人の夏バテが秋まで長引くケースと、夏バテがなかった人に秋になって初めて不調が現れるケースがある。夏の間は暑さに対応して体温を下げるためにエネルギーを使う。

ところが、現代の夏は冷房の効いた室内で過ごす機会が多く、熱を作りだすためのエネルギーも必要になる。その結果バテてしまい、体温調節を主る自律神経のバランスが乱れて、不調が長引きやすくなる。

加えて夏場は、冷たい飲み物を口にする機会が多く、内臓が冷えている人が多い。元気に夏を乗り切れても自律神経にかかる負担の大きさと体の冷えにより、秋になってから不調が顕在化する場合があるので要注意です。

秋バテの主な症状は、夏バテにも多い倦怠感や疲労感、食欲不振などがある。さらに「秋バテ」は気圧の影響で、やる気が出ない、憂鬱になるといった精神的な不調が出ることもある。

台風や低気圧が近づくと空気中の酸素の濃度が薄くなって体を休める副交感神経の働きが活発になるためもあります。改善するには「冷え対策が有効」です。内外から体を温めることで自立神経のバランスを整えて、エネルギーの消費を最小限に抑えるようにしましょう。

では、冷えの自覚のない人でも簡単にできるチェックの方法を教えましょう

朝目覚めてすぐ、脇の下に手の平を差し込み、その手で腹部を触ってみる。腹部が脇の下よりも冷たく感じたら、体が心から冷えている証拠です。

簡単に実践できる対策は「生活に少しきついと感じる運動を取り入れることです。」入浴は就寝直前にし、38~39度のぬるめのお湯に10~30分程度つかるのが良い。血行を良くするためには肩までの全身浴を、心臓に問題のある人は腰までの半身浴をお勧めします。

食事は130回を目安に良くかんで食べる。噛むことで体の熱の産生量が増し、体温も上がるといわれています。中医学では夏に消耗した「気」を補うには米、山芋、サトイモ、栗、サンマやイワシなどが良く、「津液」を補うにはレンコン、梨、ブドウなどの食材が良い。

こうした対策を取っても不調がなかなか改善されない場合は内科など受診して「肝臓、腎臓、貧血」などを調べてみるのも良いでしょう。

10月

遠志(おんじ)

効能にはっきりと物忘れの改善とうたった薬として遠志を用いた医薬品が多く出てきました。


森下仁丹株式会社  キオグッド
ロート製薬     キオグッド
小林製薬      ワスノン
クラシエ製薬    アレデル顆粒

今年7月、8月新発売のものばかりです。記憶にgoodでキオグッド。物忘れをノン(ストップ)でワスノン。あれ!? 記憶が出る! でアレデル。製薬会社の企画部の皆さんのネーミングにクスッです!

中高年が増えているこの時代にぴったりの商品かもしれませんねぇ~しかも主成分は生薬の「遠志」というのが漢方を勉強するものとしてはうれしいことです。主成分の遠志について以下に説明をしておきます。

遠志(おんじ)「第三類医薬品」
神農本草経の上品(長期に服用しても副作用のない生薬)に収載
起源

  • ヒメハギ科のイトヒメハギの根もしくは根皮。根の木質部を抽きさった根皮を「遠志肉」または「遠志筒」と称し質が良いとされる。
  • 初心を呼び起こし志を遠くに持つといわれる薬草で、激しい労働によるふさぎこみ、意気消沈したときにこの薬を配合した処方が用いられる。漢方では安神・去痰・消腫の効能があり、動悸、健忘、不眠、咳嗽、多痰、乳腺炎、腫れ物などに用いる。

産地

  • 中国 (河南、山西、河北省など)

遠志成分

  • サポニンが主成分で約4% (オンジサポニン) を含有する。
    そのほかキサントン誘導体、糖類、樹脂、脂肪油などを含有する。

薬理作用

  • フォスフォジエステラーゼ活性阻害作用、中枢抑制作用。

応用

  • 去痰、鎮静、強壮薬として咳嗽、健忘症、多夢失眠などの症状に。  
    最近では認知症の予防として大きく取り上げられている。

処方例

  • 帰脾湯、加味温胆湯など。

用法・用量

  • 1日25グラム。
  • 上品ですので、他のサプリや西洋薬と併用しても問題はありません!

9月

アトピー性の白内障・治療は早めに!

アトピー性の皮膚炎は子供に多く、一般的に成長につれて症状が軽くなる。


アトピー性皮膚炎に伴う目の疾患は、アレルギー―政眼瞼炎や結膜炎などまぶたや結膜に痒みが出るものに限らない。治療が遅れると完全な失明に至る場合がある。その一つが白内障です。

アトピー性白内障は10代後半からはじまり、20代で手術が必要になる例も多い。加齢に伴う白内障は年数をかけて進行するが、アトピー性は数週間で急激に進行し視力が低下する。目の水晶体はカプセルという透明な膜につつまれている。若い人は水晶体の中心部に核が未形成なため、カプセル内で白内障が始まると瞬く間に水晶体が白色に溶けて、カプセルが腫れあがった状態になる。(白色膨隆白内障)
アトピー患者の場合、目をこするうちに水晶体と毛様体をつなぐ細い糸状の「チン(氏)小帯」が弱っていることがある。水晶体が腫れてチン小帯が弱いと水晶体は前方に押し出されて眼内を循環する房水のはけ口を塞ぐ。そうなると急激に眼圧が上昇し、緑内障の急性発作を起こして数日で完全な失明に至る。アトピー性白内障の手術は容易ではない。カプセルに穴をあけて水晶体を吸いだす際、特殊な色素で染める必要がある。はち切れそうな水晶体に穴を開けようとした途端にカプセルが裂けて、中身が眼底に落ちる危険性もある。

眼内レンズの移植後も油断できない。手術直後に目をこすると傷口が開いて細菌感染を起こし、眼内炎で失明することもある。無意識に目をこすりやすい就寝中は、保護のためゴーグル着用が必要です。手術から数年後に眼内レンズがカプセルごとズレ眼底に落下することもあります。拾い出すには硝子体手術が必要になってきます。目の痒みは点眼や内服薬で抑えるように」して白色膨隆白内障になる前に眼科の治療を受けましょう。

目

8月

「深部体温」下げて快眠!

夏の快眠のコツを知っておこう!


夏本番です。蒸し暑い日が続き、寝苦しい夜が増える。そこで心地よい睡眠を得るには
入眠前に体の内部の温度をうまく下げる工夫が重要です。夏の快眠のコツを知っておこう!

睡眠とは「日中にフル活動した脳の温度を下げて休まして、脳や筋肉の組織の疲労を回復すること」と言われている。日中活動時の身体の中心温度(深部体温)は36~37.5だが、眠るときは36.5度以下に下がる。

ところが日本の夏は高温多湿で、掻いた汗が中中ひかず、体温も下がりにくいため寝つきの悪さや浅い眠りを招く。夏ならではの寝苦しさを解消するには、体の熱をうまく逃がす工夫が必要です。まずは深部体温をスムーズに下げる準備から、ランニングや筋トレなど交感神経を高める運動は寝る3時間前に済ませておくようにしましょう。消化にエネルギーを使う飲食も寝る前は控えておきましょう。

「ぬるめのお風呂で体内涼しく・・・・」
この時期は3839度くらいのぬるめのお風呂にゆっくり入ると良いでしょう。手足などの体の末端を温めると血液の循環を促し、体からの放熱が進むので、体温が下がりやすくなる。又、副交感神経も優位になるため、リラックスできて良い睡眠につながります。入浴で皮膚を清潔にするのも快眠に有効です。清潔な肌の表面に風が吹くと汗が一気に蒸発し気化熱で体温が下がる。

就寝時はワッフル記事など表面に凸凹の有る生地や機能性繊維を使った汗の吸収が良く速乾性の高い素材のパジャマや寝具を使おう!

夏の睡眠時も「頭寒足熱」の考え方が有効です。暑さで寝苦しい時は頭に冷却シートを使っても良いが逆に足元は冷やしすぎず、掛物をしっかりとかけると皮膚や体の末端から放熱をスムーズにしてくれる。睡眠にとって望ましい室内の環境は温度が26~29度。湿度は50%以下が目安です。気温だけでなく湿度にも注意しましょう。

寝苦しい夜

7月

夏の血圧低下 気をつけて!

水分補給ふらつき予防


血圧は季節によって変動する。気温が上がるこれからの時期は、血圧が低下しやすい。
高血圧の人でも下がりすぎて不調に陥る場合もある。夏ならではの血圧対策を抑えておこう。

血圧はストレスや睡眠不足、塩分の取りすぎ、飲酒の他気温の変化など様々な要因で上下する。一般的に血圧は寒い冬に上がり、暑い夏にはさがる。で、夏に血圧が下がる要因は2つあります。
1つは気温が上がり、体内の熱を放散するために血管が拡張する。
2つ目には汗を大量にかくと血管内の水分と塩分を失う。
日ごろ血圧が高い人も、夏は普段より低めの血圧値が出ることがある。だからと言って安心してはいけない。降圧剤を服用している人は冬場と同じ薬を飲むと、血圧が下がりすぎることがある。この時期は血圧を日常的に測定して、数値の変化に敏感になろう!

では、日常生活における注意点は!!
この時期は血圧の高低に関わらず、熱中症対策が必須です。熱中症になると血圧が高めの人でも急激に血圧が低下するので、非常に危ない。熱中症の予防がそのまま血圧変動対策につながる。だからこまめに水分補給をしましょう。夏は体内の水分が減って血圧が下がったり、血液がドロドロになったりして、心筋梗塞や脳梗塞も起きやすい季節なのです。脱水症状にならないように注意したいものです。

多量の汗をかいた時は塩分を含むスポーツドリンクなどを飲みましょう。夏の環境下では暑い屋外と冷房が効いた室内との温度差にも注意しましょう!一般に温度差が5度を超えると血圧が上がるといわれています。

血圧が下がりやすい夏です。高血圧の人も油断せず血圧の急激な変動に気を付けて乗り切りましょう!

夏場に血圧が下がるしくみ

6月

熱中症

今すぐ対策(暑さ慣れない体、発汗作用鈍い)


夏の事故と思われがちな熱中症だが、実はこの56月にも良く発生する。真夏と違い、体が暑さに慣れておらず体温調節に重要な発汗機能がまだ鈍いからです。出は何故、真夏でもないのに熱中症が起きるかというと発汗機能という体のメカニズムが発症を抑えるうえでカギを握る。本来は汗が気化することで熱を奪い、体温を調節する。ただ、まだ体が冬の気候に慣れたままの状態で、夏場に比べると汗をかきにくくなっている。

五苓黄解水分補給は十分に!
水分をしっかりとれば熱中症の防止対策となる。ただ、野球観戦などでビールをグイグイ飲んで、のどを潤した気になっても、体温調節に必要な汗をかく水分は体内に残っていない可能性がある。行楽ではアルコールや、コーヒー、紅茶などカフェイン入りの飲料を飲むことも多いが、これらは利尿作用が強く、摂取した水分が体内にとどまりにくい。脱水症状はそれ自体が危険だし、熱中症のリスクも高まる。そこで、屋外活動ではスポーツ飲料などの携帯を心がけたい。(漢方処方の黄連解毒湯と五苓散の二つの処方を合わせた漢方ドリンクが便利です。)



車で昼寝、短時間でも危険!
JAFによると車中における熱中症の事故は真夏の炎天下より春先から初夏にかけて発生する傾向があると指摘している。最高気温23度の比較的過ごしやすい春の日に車内の温度を測定する実験をしたところ、ダッシュボード付近で70.8度まで上昇し、運転席の顔付近は48.7度になっていた。

満員電車も要注意!
通勤時の満員電車にも注意が必要です。クールビズも始まりますが、そもそも上着の着用が必要なケースもあり、朝晩の肌寒さで衣替えも遅れ気味になる。体調が悪いままほぼ正装で人ごみにもまれれば熱中症の症状が出る危険性が高くなる。

「まだ夏ではない!」という思い込みは体や心を油断させる。
対策の一つとして暑くなる前から適度な運動も心掛けたいものです。

5~6月の搬送者は9月と同水準!
総務省消防庁によると昨年の熱中症による救急搬送は5月が約2800人6月が3600人。7,8月は20000人。残暑の厳しい9月で4000人。

5月

髄膜腫

髄膜腫とは?


髄膜腫とは?

  • 脳を被っている膜の細胞から発生し、やがて脳をゆっくり外側から押すように大きくなります。脳腫瘍の中でかなり頻度が高く、女性に多い腫瘍で、そのほとんどは良性です。脳ドックで症状がなく、偶然みつかることもあります。この腫瘍は、脳をカバーしている頭蓋骨に入り込むこともあります。


症状

  • 小さい腫瘍は無症状ですが、やがてゆっくり大きくなると脳や神経を圧迫して様々な症状を出します。腫瘍が発生した場所に特徴的な、手足の運動障害、手足の感覚障害、視野障害、聴力障害などが様々に組み合わさり症状として出ます。その他腫瘍が大変大きくなると、頭痛、嘔吐、目がぼやける、意識が薄れるなどの症状が出ることがあります。その他、眼が少し前のほうに出たり、また頭蓋骨が盛り上がるなど外見上の問題を合併することもあります。また腫瘍が重要な血管を巻き込んで成長すると、脳梗塞に似た症状を出す場合があります。


検査

  • CTやMRIなどで造影剤を使用した診断が行われます。時に脳の血管を直接写す、脳血管撮影が行われます。偶然脳ドックなどで発見された髄膜腫の、6070%は少しづつ大きく、3040%は変わらないと言われております。ご高齢の患者さん、腫瘍の内部が固い患者さんの髄膜腫は、大きくなり難いと言われております。逆に若い患者さん、腫瘍が柔らかい患者さん、腫瘍のまわりに水分が増加している患者さんの髄膜腫は、大きくなりやすいと言われております。そのほか、眼の神経が通る近くに腫瘍ができた場合、早めの手術が考慮されます。


治療法

  • 小さな腫瘍で症状のないものは、外来でMRIなどを取りながら経過観察します。その過程で大きくなる傾向があり、予想される症状が重い場合には手術が検討されます。
  • 大きなもので症状がある場合には、手術による摘出が基本です。腫瘍とその周りで脳を被っている膜、場合により頭蓋骨の一部を取り去る手術を行います。血管や神経を巻き込んでいる場合などは、腫瘍の大部分を取り去り残りの腫瘍にガンマナイフやサイバーナイフなどの放射線治療が加えられます。腫瘍ができた場所によっては、最初からガンマナイフやサイバーナイフなどの放射線治療が検討されますが、その場合大きさが3cm以下であることが原則です。この腫瘍は良性腫瘍ですが、頭を下から支える頭蓋底と呼ばれる頭蓋骨などに接して発生した場合、手術的には高度なテクニックが要求されます。


手術をした方が良いひと

  • 髄膜腫の手術のついて明確な治療指針はありませんが、通常、20歳以下の若い人にできた場合、視神経のそばにできた場合には腫瘍が小さくても手術をしましょうというのが一般的です。全部取れればOK。髄膜腫は基本良性腫瘍ですから手術で全部とれてしまえばそれで治療は終了です。ほかの腫瘍のようにあとから放射線治療や化学療法などは通常は行いません。


手術を受けた場合のリスク、後遺症について
髄膜腫の手術で起こりうる合併症としては大きく2つあると思います。

  1. 腫瘍がある場所により起こりうること例えば腫瘍が手、足を動かす場所にあった場合術後、手足に麻痺が出ることもありますし、目の神経のそばにあれば、視力が悪くなったり視野がかけたりすることがあります。
  2. 頭の手術を受けられる方皆さんに起こりうること脳炎、髄膜炎などの感染とてんかん発作などがあります。


たまたま見つけられてしまう髄膜腫

  • 頭が痛い、頭をぶつけた、目が回るなど様々な理由で病院を訪れる方が多いですが、近年、頭部CTMRI検査などが比較的簡単に行えるようになり、たまたま脳腫瘍が見つかることが多くなっています。その中で、最も多い腫瘍が髄膜腫です。そこで、たまたま行った頭部検査で髄膜腫と言われたらどうしたらよいか説明したいと思います。


脳腫瘍と言われてビックリ

  • 多くの方が突然、脳腫瘍って言われるわけですからびっくりします。頭の中が真っ白になって、それ以後先生がいろいろ説明してくれたけど記憶になく…多くの方が一番最初はこんな感じだと思います。
  • 髄膜腫はたちの良いできものです
  • 髄膜腫は脳を囲んでいる髄膜から発生しますので脳の表面にできる腫瘍です。
  • 98%良性腫瘍です。癌ではありませんからこれで直接命にかかわることはありません。
  • 好発年齢は中年以降で女性に多い傾向があります。
  • 発育がゆっくりなのでかなり大きくならないと症状を出さないことが多いです。大きくなると脳を圧迫し、頭痛、手足の運動麻痺、けいれんなどの症状がみられるようになります。逆に小さくても脳神経のそばにできた場合には複視、視野障害、耳鳴り、顔面のしびれなどを認めるときもあります。


すぐに手術しない!

  • 偶然見つかった場合、腫瘍はまずそんなに大きいことはありませんし、症状がないわけですから通常すぐに手術とはなりません。逆にそんなに大きくないのにすぐに手術しましょうと言う脳外科医はやめた方がよいでしょう。
  • まずは様子を見るたまたま見つかった髄膜腫の場合、症状もないし、大きくもないわけですから、まずは3か月後、半年後とMRI検査を行い、大きくなるのかを経過観察します。髄膜腫は通常6~7割は2mm~4mm/年で成長。3~4割は大きさが変わりません。悪い腫瘍ではないのですから頭の中にあったとしても大きくならず、症状がないのであれば治療しなくてもよいのです。


大きくなってきた場合

  • 半年、1年と様子を見ていて、徐々に大きくなってきた場合どうするか?
  • まずは年齢と発育スピードを考えます。例えば、70歳でたまたま髄膜腫が見つかって、その時の大きさが1cmで、経過観察していたら1mm/年で大きくなっていることが分かったとします。この場合、平均寿命から考えると16年たったとしても2.6cmの大きさですから、ほとんどの場合症状を出しませんから手術せずに生涯を全う出来ると思われます。ただ、若くして見つかった場合は大きくなるスピードから考えていずれ症状が出ると考えられる場合には治療を考えた方がよいでしょう


1年か2年に1回は人間ドックを受け、自分の体調をチェックすることは年を重ねるごとに必要な仕事でしょうね。

4月

目の病気について

春は肝が傷つきやすい季節です。



春は肝(目、筋肉、ストレス、肝臓、胆のう、など・・・)が傷つきやすい季節です。テレビやパソコン、スマートフォン、などの普及で目への負担が大きい環境にある現代社会です。特に中高年を過ぎると様々な目の病気が発症しやすくなります。

目の症状
1・飛蚊症

  • 視野に糸くずや黒い影、又蚊が飛んでいるように見える症状のことです。
  • 硝子体に繊維組織が壊れて浮遊し、その影が網膜面に投影されることで起きます。
  • 目の機能に直接問題はないが、飛蚊症の見え方がいつもより大型だったり、色が濃かったり、突然数が増えた時は危険信号だととらえて下さい

2・老眼

  • 誰しも40歳を過ぎるころから目の調節機能が低下し、近くのものが見えにくくなる。
  •   「近視の人は老眼になりにくいというのは間違いで、元々近くにピントがあっているため自覚しにくいだけである。
  • 症状のほとんどは生理的なもので心配はいらない。
  • 老眼鏡を作るときは、読書をするのか、楽器を演奏するのか、など用途に合わせて度数を決めることを心掛ける方が良いでしょう。レンズにも多くの種類があるため、眼科の処方を受けて上で信頼できる眼鏡店を選んで、眼鏡を作ってもらいましょう。

3・網膜剥離

  • 2層になっている網膜が剥がれ、視野障害や視力低下が起こる症状です。
  • 痛みを伴わない為気づきにくい症状です。
  • 突然現れた飛蚊症や視野欠損、目の端の方でピカっつと光るように感じる症状は網膜剥離の前触れや進行中の可能性があるので注意をしましょう。

4・白内障

  • 水晶体が濁り、物がぼやけて見えたりまぶしく感じる症状が出ます。
  • 加齢による白内障は年を取ると白髪が増えるような現象で、75歳以上では約9割に多少の症状が見られます。
  • 最近では手術によってかなり視力を回復できるようになったため、怖い病気ではなくなりました。
  • 最近では手術によってかなり視力を回復できるようになったため、怖い病気ではなくなりました。

5・緑内障

  • 視神経が圧迫されて視野が欠けていく病気です。
  • 自覚症状がなく進行し、一旦失われた視野は取り戻すことができない為、早期発見で進行を防ぐ必要があります。


視野の調べ方
1)「視野検査」とは?

  • 視野とは、まっすぐ前方を見ている時に、上下左右前方、どの位の範囲を見えているかを調べる検査です。ちなみに正常な人では、片目につき上方に60度、下方に75度、鼻側に60度、耳側に100度という広い視野を持っています。通常人は両眼で物を見ているので、片方の眼を隠さないと、自分の眼の視野に異常があるかどうかはわかりません。視神経の障害や緑内障などの眼疾患では、片方の眼が障害されたり左右の眼の障害の程度が違ったりします。したがって、左右別々に視野検査しなくては、異常があるかどうかはわかりません。

2) 視野検査の方法は?

  • 視野検査は、片方の眼をカバーして行います。正面の固視点を見ていて下さい。周辺の見える範囲に光指標がみつかるかどうかを調べます。
  • 視野検査は、中心以外の範囲で見えるかどうかを調べる検査ですから、検査中正面の固視点をじっと見ていることが大切です。眼を動かして光指標を探してはいけません。正面を見て、周辺のみえる範囲に光指標が現れるまで待って下さい。

3)視野検査には2種類あります。

  1. 動的視野検査 光指標は周辺の見えない領域(視野範囲外)から中心に向って、光指標が見えるところまで移動してきます。この検査は、大きな半球状の機械を使用して行います。
  2. 静的視野検査この検査での光指標は動きません。いろいろな明るさの小さな指標がついたり消えたりする、コンピューターの検査です。通常、半球状の機械かコンピューター画面を使用します。


目の病気と漢方薬の関係

  • 「目」は五臓分類では「肝」にはいりますので、「肝」に働く生薬の入った処方を用います。
  • 代表的な処方として「クコ」や「菊花」の入った「杞菊地黄丸」があります。

3月

暦の上では春でも、まだまだ寒い日が続きます。


手足が冷えて困るという冷え性体質の方には体を温める飲み物や食べ物を摂取して欲しいものです。



しょうが湯まずは簡単なものから言うと「白湯」があります。「白湯」とは水を℃40~50度前後に温めたものを指します。体温より高めの「白湯」は胃腸など内臓の働きを高める効果が期待できます。朝起きて空腹時に1杯飲むだけでも、じんわりと体が温かくなって活動的に過ごせる気がします。この季節に比較的安いゆずに砂糖(できれば三温糖)や蜂蜜を入れて少し集めのお湯を注いでゆず湯にして飲むのもお勧めです。

勿論、しょうが湯もお勧めです。(手前みそになりますが、妙薬三郎のしょうが湯に含まれる砂糖は体を温める黒糖で、生姜も生姜よりももっと体を温める作用の強い乾姜を用いています。だからどのしょうが湯より体を温める作用が強いのです。)



スープ類他には体を温めるのみものとして紅茶があります。ティーパックよりお薦めは大型茶葉2~3gを使ってポットでいれる方法です。但し、紅茶は空腹時を避け、食後に飲むかお菓子類やサンドなどの軽食と一緒に摂るのがお勧めです。カフェインを含み、乳幼児だと吐き気や軽い車酔い状態にもなりやすいので注意してください!

食べ物としては、根菜で作る粕汁も手軽でお勧めです。クコの実や蓮の実、ネギ、しょうがなどを加えたスープ類もいいでしょう!



ちなみに生薬には薬性と言って人間の体に対してどんな風に作用するかを3つに分けて分類しています。体を温める作用のある生薬の薬性を温性といい、反対に体を冷やす作用のある生薬を寒性といい、どちらも作用しないのを平性といいます。

葛根湯に代表される風邪薬などに含まれる生薬はほとんどが温性のもので出来ています。食養の基本と言ったところでしょうかぁ~♪

2月

今年の1月1日からスイッチOTC薬控除が創設されました!


病院の薬の成分を市販薬に転用したのがスイッチOTC薬



薬局これまでは医師の判断でしか使用できなかった医薬品を、薬局で買えるようにしたのがスイッチOTC薬です。スイッチOTC薬の登場で、セルフ・メディケーションの幅が広がっています。OTCとは「Over The Counter」の略で、街の薬局のカウンター越しに売られる薬、つまり市販薬のことを指します。以前は医療薬であったものが、市販薬として薬局でも買えるように販売が許可されたものを、医療薬から市販薬(OTC)にスイッチされたということから「スイッチOTC」といいます。



病気の予防に役立たせることも…
スイッチOTC薬は、医療薬でのみ使用が認められている成分のなかで、使用実績があり、比較的副作用が少なく、安全性の高い成分を市販薬にも配合したものです。今まで一般の市販薬は、効き目よりも安全性が重視されていると思われがちでしたが、スイッチOTC薬の登場で、効き目の良い薬が薬局でも手に入るようになりました。その他、試験紙や禁煙補助剤のようなものもスイッチされたことから、市販薬は軽い症状を改善するだけではなく、病気の予防や生活の質の向上など、幅広い役目を果たすことが期待されるようになったのです。

スイッチOTC薬は種類も数も増えてきています
スイッチOTC薬スイッチOTC薬には、かぜ薬や胃腸薬などに限らず、水虫の薬や禁煙補助剤など、さまざまな種類の薬があります。よく耳にする胃腸薬の「H2ブロッカー」や、湿布など外用剤として筋肉痛・関節痛薬などに用いられている「インドメタシン」、かぜ薬にも配合されている解熱鎮痛剤成分の「イブプロフェン」などは、スイッチOTC薬の効き目の本体となる配合成分です。販売されている薬に「スイッチOTC薬」と明記されているわけではないので、ちょっと見ただけではわかりません。スイッチOTC薬は、今後もさらに増えていくことが予想されていて、セルフ・メディケーションの幅はますます広がりをみせています。



スイッチOTC薬を正しく使いこなすには
スイッチOTC薬は、その薬に含まれる成分の種類や濃度によって、スイッチされてしばらくの間は、薬剤師のいる薬局などでしか買うことのできない指定薬となります。ちょっと体調が悪いときに自分で治すことのできるセルフ・メディケーションに便利な一方、正しく使用しないと副作用などが起こることもあります。他の薬との飲み合わせの問題や、使ってはいけない症状などもあるため、必ず薬剤師に相談してから使用するようにしましょう。そして定められた用量、服用時間等の使用上の注意を守って、正しく服用するようにしましょう。

薬局・薬店と賢くつきあうためには
市販薬の多くはいくつかの成分が配合されています。たとえば総合感冒薬と呼ばれるかぜ薬には、かぜの症状に総合的に効くように、解熱鎮痛剤、せき止め、鼻炎などに用いられる抗ヒスタミン剤など、さまざまな成分が含まれています。そのため、体質や症状に合わせて選ばないと思わぬ副作用が起こることもあります。薬を選ぶときは薬剤師に相談して選んでもらうことが原則です。そのとき、症状だけでなく過去の副作用の経験や現在服用している薬、アレルギーの有無なども伝えるようにします。できればいつも行く「かかりつけ薬局」を持ち、適切なアドバイスを受け、薬の飲み合わせをチェックしてもらうようにしましょう。

セルフメディケーション画像をクリックで拡大表示



セルフメディケーション税制対象医薬品 成分名ごと品目数はこちらをクリック

1月

いい初夢が見たい!


規則正しい睡眠で悪夢予防



睡眠には良く知られているようにレム睡眠とノンレム睡眠があります。どちらの睡眠時でも夢は見ますが、鮮明でストーリー性や動きのある複雑な夢はレム睡眠中に見るといわれています。
一方ノンレム睡眠中の夢はストーリー性のない静止画像のようなものが多いとされています。では鮮明な夢を見ているレム睡眠時、脳の中では何が起こっているのかMRIや脳波名で夢を見ている最中の脳活動を調べたところ、レム睡眠中は暗い中で目を閉じて眠っているにも関わらず、眼球の動きに伴って脳の視覚に関わる領域が活動していた。

網膜から入ってきた視覚情報が最初に到達する領域を第一次視覚野というが、レム睡眠中はこの部位の活動がほとんどの人に見られる。悪夢は気が滅入るが健康的には何ら問題はない。しかし、同じ内容の夢を繰り返し見るのならそれは要注意です。

災害や犯罪被害など過酷な体験の後に起こる心的外傷後ストレス障害(PTSD)のこともあるからです。又、長期間にわたってあまりに頻繁に悪夢を見ている人は、孤独で抑うつ傾向が強く、自殺を考える傾向があるとの報告あります。精神科や心療内科で見てもらうことも考えてください。夢の内容のまま行動してしまう「レム睡眠行動障害」にも注意したい。悪夢を見ることが多く夢で襲われそうになり、大声を上げて立ち上がったり、振り払おうとして家具を壊したりする。隣で寝ている家族が身の危険を感じることもある。

では、予防法をあるのでしょうか?
夕方の仮眠や明け方の二度寝など、不規則な睡眠は悪夢や金縛りの原因になりやすい。ストレスを寝床に持ち込まないようにリラックスを心掛けることも重要です。

良い夢をみるために・・・
夕方以降に仮眠を取らない

  • 深い睡眠が減り、中途覚醒やレム睡眠が増える

夜更かしせず、規則正しい睡眠を

  • 睡眠の乱れで中途覚醒賀増える

明け方の二度寝はしない

  • 明け方はレム睡眠が多く、金縛りや悪夢を見やすい

深酒しない

  • アルコールは一時的にレム睡眠を抑制するが、反動で悪夢をひどくなりやすい

寝床であれこれ考えない

  • ストレスや心配事があると寝つきが悪くなり、中途覚醒も増え、悪夢を見やすい

日中に体を動かすなどストレス発散

  • ストレスがあると悪夢を見やすい

今どき健康ニュース 2016年

12月

冬の露天風呂



体を温めてから



温泉の醍醐味の一つといえば露天風呂ですが、冬は注意が必要です。急激な温度変化で血圧の乱高下が起こるので露天風呂に直行するのはできれば避けましょうまず、内湯で十分に体を温めた上でバスタオルなど保湿して屋外へ移動し、内湯に近い露天風呂に入る。

ジャグジーは刺激が強いので何度も入らないほうがいいでしょう又、サウナから出て直後に水風呂に入るのも。

温泉を安全に楽しむ
快適さの理由

  • 浴槽が広い
  • 体を十分に伸ばせるため温まりやすい転地効果
  • 気分転換が出来、ストレスが解消する
  • 泉質による効果
  • 二酸化炭素泉・・・血行促進
  • 塩化物泉・・・保湿効果
  • 酸性泉・・・殺菌効果



入浴の注意点
入浴

  • 入浴前にコップ1杯の水またはスポーツ飲料をとる
  • 湯船につかる前に十分かけ湯をする
  • 38~40度のお湯におでこが汗ばむ程度、10~20分つかる
  • 湯船では迷惑にならないように手足を広げ、関節を曲げ伸ばしする
  • 露天風呂には内湯で十分に体を温めてから入る
  • PH3位かの酸性泉、PH8.5以上のアルカリ性の湯以外は体を洗い流さずにタオルで拭く
  • 入浴後もコップ1杯の水かスポーツ飲料を摂る
  • 1日の入浴は3回までにとどめること
  • 食後は入浴まで1時間休憩を取りましょう
  • 飲酒後の入浴は良いが覚めてからにする
  • 深夜、早朝は一人で入浴しない


11月

意外に多い「やせメタボ」



筋肉の質が低下、脂肪筋に



肥満になると、高血圧や糖尿病など生活習慣病になりやすいといわれるが、実際にはそれほど太って無いのに病気になっている人がアジアには多い日本人を含むアジア人はBMIが25未満とそれほど太っていないのに糖尿病やメタボリック症候群などになる人が多い。

いわゆる「やせメタボ」です。

この原因として注目しているのが「脂肪筋」だ。筋肉の細胞の中に脂肪が過剰にたまった状態。太っていない糖尿病患者でも、脂肪筋になっている人が多いことがわかっている。

通常、脂肪は皮下や内臓などの脂肪組織に蓄積されるが、筋肉や肝臓など別の場所にたまるのを「異所性脂肪」と呼ぶ。これが筋肉に過剰に蓄積すると毒性を発揮して、インスリンの働きを阻害すると考えられている。食事から摂る栄養の一部はブドウ糖に分解され、血液で筋肉や肝臓など臓器に運ばれる。その際、筋肉と肝臓がブドウ糖を取り込むスイッチ役がインスリンです。

ところが脂肪筋になるとインスリンが十分に作用せず、ブドウ糖をうまく取り込めなくなる。その結果血糖値が上がり糖尿病やメボリック症候群になる危険性が増す。どんな条件の人が危ないかというと高血圧、高血糖、脂質異常症のどれか一つでもあると、肥満の人とほぼ同程度に筋肉でのインスリンの働きが低下していることが判明した。

対策は運動が最も効果的。脂肪肝は運動の効果が表れやすく、内臓脂肪や皮下脂肪よりも早く減る。実は脂肪筋は長距離ランナーに多く、この場合はインスリンの働きに異常はない「アスリートパラドック」とよばれている現象です。

一方、筋肉の量も無視できない。筋肉の衰えは30代から減少し始める。この加齢に伴って筋肉の減るのを「サルコペニア」と呼ぶ。じわじわ進み自覚症状は乏しいが「同じ仕事なのに以前より疲れやすい」「少しの段差につまずく」などが兆候です。進行すると日常生活に支障が出たり、寝たきりになったりすることもある。さらに怖いのがサルコペニア肥満です。これは筋肉が減った処に脂肪が貯蓄した状態をいい、60代から増え始め70代では約3割の人が該当すると見られている。特に女性に多い。筋肉に置き換わるように脂肪が増えるため見た目では肥満と解りにくいこともある。
筋肉の量を増やすには一番は運動です。

筋肉の質の低下、量の減少をチェック

  1. 高血糖、脂質異常症、高血圧のどれか一つでも当てはまる
  2. 体力が無い。歩行量が少ない。脂肪を多く取っている。脂肪肝がある
  3. 肝機能に異常又は基準内でもやや高め、お腹が少し出ている
  4. 少しの段差でもけつまずく
  5. 仕事や家事で疲れやすい。 無理が利かなくなったと感じる
  6. 20代より体重が10キロ以上増えた
  7. 若いころ、食事制限だけの無理な減量をした。
  8. BMIが25以上
  9. ここ数年、運動らしい運動をしていない
  10. 車を利用することが多い
  11. 最近、太りやすくなった


*1.2に当てはまる人は質の低下が考えられます
*3~10のうち2つ以上当てはまる人は量が低下しているかも?

筋肉の質と量を向上させるには・・・有酸素運動+筋トレが大事です。

筋トレ


10月

健康情報、見極める力を!



「リテラシー」



健康や病気に関する様々な情報は、インターネットや雑誌、書籍、新聞窓にあふれるほどあります。ただその情報を手に入れ、内容を理解し、良しあしをみきわめた上で、自分の健康に活かせているかといえば残念ながらそうとばかりとは言えない。健康に関する「リテラシー」を見に付けるため、どんな点に注意すればよいのだろうか?

情報を得ること自体は簡単になりましたが、そこから先が問題です。たった数人の体験談だけで自分にもその食品や器具が合うと早合点していないでしょうか?

情報機器やソフトウエア―の知識があり、うまく使いこなせる人を「ITリテラシーがある」などといいます。同様に健康や医療に関して得た情報をきちんと理解して評価し、活用する力は「ヘルスリテラシー」と呼ばれています。

又、情報を見極める際のキーワードは「い・な・か・も・ち」です

「い」は情報がいつかかれたのか
「な」は何のために書かれたのか
「か」は書いた人が誰なのか
「も」は元ネタ(根拠)は何か?
「ち」は違う情報とくらべたか?

それぞれの頭文字をとったゴロ合わせが「い・な・か・も・ち」なのです。

相談できる専門家(かかりつけ薬局)はいますか?

日本人の「ヘルスリテラシー」は他の国の人と比べてどうなんでしょう?結果、日本人は情報の入手、理解、評価、活用のすべてが欧州の人より能力が低いようです。なかでも「病気になった時に、医師や薬剤師、心理士などの専門家に相談できるところを見つける」のが苦手なようです。

9月

お茶が美味しい季節!



ハーブティーの特徴と飲み方



ハーブティーの基本知識

ジャスミンジャスミン
美肌効果が非常に高いビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。


カミツレカミツレ
胸やけ、胃炎、ストレスや不眠など幅広く使われる。


ハイビスカスハイビスカス
クエン酸やハイビスカスが新陳代謝を促すという。


ローズヒップローズヒップ
レモンの数十倍といわれる豊冨な ビタミンC を含むとされる。


ペパーミントペパーミント
胃腸の調子を整えたり、腸内のガスを出したり胃腸の調子を整えたり、腸内のガスを排出したりするのに利用される。メントールが中枢神経を刺激し、脳の働きを助けるとされる。


レモングラスレモングラス
胃腸の調子を整えたり、腸内のガスを排出したりするのに利用される。





美味しい入れ方
ティーカップ・カップ  ティーカップ
ガラス製だと色が楽しめる

抽出時間
ハーブの形状によって異なるが、花や葉は3分間、実や種などは5分間が目安です

ハーブ
カップ1杯に対して大さじすりきり1杯くらい

ハーブはラテン語で「草」を意味します。
主に西洋の民間療法などで古くから使われ、経験惻に基づき期待できる作用が明らかになってきた。ただ、薬ではないのでハーブティーだけで病気を治そうとしてはいけない。一方、体調などに応じてお茶を飲み分けることは東洋医学でも数千年前から研究、活用されてきた。漢方薬は、複数の素材をブレンドし、鉱物や動物性のものも含む。漢方薬は漢方の考えを取り入れたお茶です。

ハーブティーに決まった飲み方は無いが、一度に大量に飲むより1日3回くらいに分けて飲む方が良い。忙しい毎日の中でのんびりとした15分ほどの時間を持つことが心のリラックスになるでしょう。

8月

急な発熱、その時どうする?



急に熱が出た時、どう対処すればいいのだろうか?



「熱が出ているのは体が病原体と戦っている自然の反応」と聞くと、冷やすことをためらう人は多いでしょう。
発熱は環境で上がる場合と体の反応で上がる場合の二通りがあります。
環境で上がる場合の例としては「熱中症」です。・・・①
体の反応で上がる場合は「感染症や一部の脳疾患、けが」などがあります。・・・②

①の場合はすぐに体を冷やし、熱を下げなければいけない
②の場合は寒くて震えている場合は保温、暑くなったら冷やす。どちらが気持ち良いかで判断する。

体温計まずは体温を正しく測ろう!
はかる時の注意
1・飲食や入浴、運動後30分は避ける
2・測る前に熱い物を飲まない
3・測っている時は動かない

耳で測る場合
耳の奥、鼓膜の方向に向け深くいれる
スタートボタンを押す時に動かない

舌下で測る場合
舌の裏の奥まで体温計の先があたるよう入れ口を閉じる
実測式や水銀体温計は5分以上待つ

脇で測る場合
体温計の先を脇のくぼみ中央にあてる
30度になるように脇を密閉
実測式や水銀体温は10分以上待つ



体温

体を保温する場合通気性のいい掛物をかける
冷やす場合は動脈が比較的皮膚表面近くを通っている両脇、太ももの付け根、首側面辺り頸動脈の上を冷やすのが効果的です。
この時忘れてはいけないのが十分な水分補給です。体液に近いスポーツドリンクなどが良く、特に子供の場合は体が小さく、脱水症状を起こしやすいので、少量を頻繁に摂ることを勧めます。発熱が放置してはいけない深刻な病気が潜んでることもある。見極めのポイントはまず、尿の色が濃くなり、回数が減っていないかどうかである。極度の脱水が疑われるからです。そして、普段から自分の平熱を正しく把握しておくことも大切な事です。

家庭での発熱時の対処法と受診の見極め
ゾクゾク寒気がする⇒保温(布団をかけ、暖かいものを飲む)
体が熱くふーふーする⇒汗をかいたら着替える。両脇、脚の付け根を冷やす
いずれの場合も水分を十分摂る

医療機関の受診が必要な時


症状 疑われる病気など
大人 ・ひどい脱水、尿の色が濃く、回数が減る
・うわ言、受け答えがはっきりしないなど意識障害
・呼吸が苦しい。爪や唇の色が悪い
・放置すれば腎臓の働きが悪くなることも
・脳炎
・呼吸器系の病気  
子供
・激しく吐く、下痢。水分を受け付けない
・せき込み、ぜーぜーして眠れない
・腎臓の働きが落ち、脱水が進む
・呼吸器系の疾患
乳幼児
・38度以上の熱。突然白目をむく
・歯を食いしばる、顔が真っ青になる
・熱性ケイレン 


7月

便秘、タイプ別の解消法



便秘には大きく4つのタイプがあることが判ってきた。



1・直腸性便秘
2・痙攣性便秘
3・弛緩性便秘
4・ねじれ腸の便秘

1の直腸性便秘は便が腸の出口付近で詰まる。

  • これは便意があるのにトイレを場萬することが原因といわれている。便意は便が直腸に入ったサインなので、日頃から我慢していると便意が鈍り便秘になる。便意が無くても毎朝習慣的にトイレに行くことを心掛けましょう。


2の痙攣性便秘は主にストレスが原因のことが多い。

  • 腸が痙攣し、コロコロで小粒の硬い便になる。リラックスが最善策です。2~3日に1回しか出ていなくても気持ちよく出ていれば良しとしましょう。


3の弛緩性便秘は腸の筋肉の動きがおちてたるみ、便が停滞します。

  • 運動不足が原因といわれています。中には下剤の使い過ぎで腸が弛緩しているケースも多いです。代表的な下剤としてセンナや大黄などがあります。特にセンナは体を冷やし、永く服用していると、腸が疲れて弛緩するケースが多い。


4のねじれ腸の便秘とは腸の一部がねじれてその部分を便が通りにくくなり、硬い便が栓のようになって詰まる便秘です。

  • 腸の働き自体は正常なので詰まった便を通そうと活発に動く。すると腸の中の圧力が上がり痛みが出る。ねじれ部位は人によって差があるが、下行結腸やS字結腸にねじれが多い。対策としてはねじれてる部分を外からマッサージすることです。ぐいぐい押すのではなく、お腹の中をゆらゆらと優しく揺らすイメージです。又、マッサージの他体をねじる運動も有効です。


便秘の種類と対策

便秘の種類 原因 対策
直腸性便秘 トイレを我慢する習慣があり、便意を感じにくい
直腸の曲がり角が伸びにくい
女性に多い
毎日定時にトイレに行く
排泄時は考える人のポーズを!
痙攣性便秘
ストレスで腸が痙攣
コロコロした硬い便
運動でストレス解消
オリゴ糖で便を軟らかく
弛緩性便秘
運動不足
便秘薬の使い過ぎ
ラジオ体操など毎日運動する
便秘薬を減らす
ねじれ腸の便秘 腸がねじれて便が詰まる
便が溜まると腹痛が出る
腰からお尻が少し浮くように5cmほどの座布団を敷き
仰向けになって膝を立てる

両手指を伸ばしへその左下に右手、わき腹に左手を当て、
下行結腸を両側から揺らすように左右交互にとんとん押す。
位置をずらしながら1分間ほど続ける


便秘の種類と対策


6月

市販の痛み止め、正しく選べる?



薬剤師と相談、まず数日のみの服用から・・・



頭痛、歯痛、生理痛、・・・。体の様々な部位の痛みを抑えるため、市販の痛み止めを使ったことがある人は多いでしょう。薬局やドラックストアでは様々な痛み止めが売られていますが、痛みを和らげる作用は確率していますが、思わぬ副作用が出ることもあります。

市販の解熱鎮痛剤を使う女性が多い中、データーを取ってみると、使用目的で一番多かったのは頭痛で、2番目が生理痛で、その次が歯や関節の痛み止めでした。

安易に飲みすぎると重大な病気を見逃したり、副作用が出たり、依存性が現れたりしかねない。鎮痛剤の使用目的の大前提は今ある痛を和らげることにある。だから数日間飲んで治らなければ必ず医療機を受診することが必要です。

そして、適切に使用するためにまず、成分と特徴を良く知っておきましょう。解熱鎮痛剤として最も一般的なのが非ステロイド性抗炎症薬です。これらは英語の頭文字を取ってエヌセイズと呼ばれています。成分はイブプロフェン、ロキソプロフェンナトリウム、アスピリン、エテンザミドなどです。エヌセイズは、痛みのもとのプロスタグランジンという物質が作られるのを防ぎ、頭痛や歯痛、腰痛などの痛みや熱、炎症を抑える。ところがプロスタグランジンには胃粘膜を守る働きもあるため、抑えると副作用として胃が荒れやすくなってくる。

解熱鎮痛剤の購入時に気を付けること

ブランド名が同じでも含まれる成分が同じとは限らない
例 バファリンA=アスピリン バファリンEX=ロキソブロフェン

エヌセイズの成分が含まれている薬は解熱鎮痛剤に限らないおで市販の風邪薬と重複するケースがある

ロキソプロフェンナトリウム水和物が含まれる「ロキソニン」などはリスクの高い第1類に分類される医薬品で、薬剤師の相談が必要です。

薬剤師と相談


5月

おしゃれ染め、安心して楽しみたい!



日本で初めて「白髪染め」(酸化染毛剤)が発売されたのは今から100年以上前の1906年といわれています。



毛染め剤には大きく分けて
1.永久染毛剤
2.半永久染毛剤
3.一次染毛剤 の3種類があります。
永久染毛剤の代表は酸化染毛剤(ヘアーカラーやヘアーダイ)と呼ばれているものです。

髪の毛の表面はキューティクルという組織で覆われていますが、酸化染毛剤その内部まで浸透し、髪に色を付ける。同時に元々の黒色色素メラニンを脱色するので髪の色を明るく変える「おしゃれ染め」も可能です。

半永久染毛剤にはヘアマニュキュア、カラーリンス、カラートリートメントなどがあります。それぞれに使い方には違いがあるが、染料が髪の表層部に入り込むことによって髪色を変える。又、一時染毛剤というのはヘアマスカラなどと呼ばれるもので、色素が髪の表面に付着する。これらの中で最も広く使われているのが酸化染毛剤です。一度の使用でしっかり染まり、髪の色を明るくすることができる、皮膚が汚にくいなどのメリットがあります。一方で毛染めが原因で頭皮、首、顔にアレルギー性、又は刺激性の皮膚炎が起こるケースも酸化染毛剤が最も多い。

おしゃれ染め、安心して楽しみたい!1


健康被害を防ぐためにメーカーなどが推奨しているのがパッチテストです。
毛染めを行う2日前に使用する薬剤を少量混ぜ合わせ、綿棒などで鵜での内側に10円硬貨大の大きさに塗ります。そして、30分後、2日後に塗ったところに紅斑やかゆみが無いかどうかを確かめます。紅斑が出なくても使用時のピリピリ感や痒みは堅田が酸化染毛剤に過敏になっている証拠です。その場合は酸化染毛剤を一時中止してヘアマニュキュアなど他の毛染め剤に替えることをお薦めします。正しい知識を持って安全におしゃれを楽しみましょう!

おしゃれ染め、安心して楽しみたい!2


4月

IPSから膵臓や肝臓細胞



(京大や阪大から手軽に高品質な細胞の作成)



人のIPS細胞から高品質な臓器の細胞を育てる手法を、京都大学と大阪大学がそれぞれ開発した。糖尿病治療などへの応用が期待される膵臓細胞や肝臓細胞で、次世代の再生医療で必要となる本物と遜色ない細胞を簡便・安全に大量作成するようになってきた。

京大は血糖値を下げるホルモンのインスリンを分泌する膵島細胞を簡単に作る手法を開発した。国民病と言われる糖尿病の患者はインスリンがうまく分泌されないなどの問題を抱える。IPS細胞から育てた膵島細胞を移植する治療の実現が期待されている。高品質の膵島細胞大量提供できれば、インスリンを作れなくなる1型糖尿病だけでなく、一般的な2型糖尿病の治療にも役立つ可能性がある。

阪大は蛋白質である「ラミニン」を使い、ヒトips細胞から高品質な肝臓の細胞を作った。肝臓細胞によく育つ2種類のラミニンの配合割合を見つけた。できた肝臓細胞は蛋白質のアルブミンと尿素の分泌能力が実際の肝臓細胞と同等なところまで確認できた。肝臓の解毒機能を担う酵素を作る遺伝子の働きも確認できた。今後は動物実験などで有効性を調べるが、再生医療製品を開発する会社の共同研究なども進められている。

なお、IPS細胞を使う再生医療に関する文部科学省お工程表では、膵臓、肝臓とも2019~2020年に臨床応用が始まる予定になってきています。

IPS細胞膵島細胞 【仮名】すいとうさいぼう 【原文】islet cell
血流に分泌されるホルモン(例、インスリンやグルカゴン)を産生する膵臓の細胞。これらのホルモンは、血中のブドウ糖(グルコース)値をコントロールするのに役立つ。「endocrine pancreas cell(膵臓内分泌細胞)」、「islet of langerhans cell(ランゲルハンス島細胞)」とも呼ばれる。 2016.3.14



3月

我が家の風邪予防法



効果も知りたい!ランキング!



1位・緑茶でうがいする

  • うがい自体に風邪予防の効果がある上、緑茶に抗菌、抗ウイルス効果があるカテキンが多く含まれるためです。

お茶
2位・早く寝る

  • 睡眠不足が続くと抵抗力が低下し、風邪をひきやすくなる。


3位・生姜をとる

  • 生姜には温める成分が豊富に含まれており、体を温めて発汗を促す作用や咳や吐き気、嘔吐を鎮める作用もある。

4位・ビタミンCをとる

  • ビタミンの中でも特にビタミンCは免疫力を高める効果が高いことが判っている。但し、比較的短時間で体内から排出されるので、食事のたびにとるのがお勧めです。野菜ではブロッコリーやパブリカ、果物ではみかん、キウイなどに豊富に含まれるビタミンAはのどや鼻の粘膜保護に、ビタミンEは血行促進に役立ちます。


5位・普段から運動する

  • 筋肉が増えると免疫力が上がる。日頃から体力をつけキチンと食事をすることが大事です。


6位・首、手首、足首を温める

  • 皮膚のすぐ下に動脈が流れており、動脈血を温めることで全身が温まる


7位・乾布摩擦

  • 寒い時はつらそうですが、自立神経を活発化するため良いことですが、体を冷やしすぎないようにしましょう


8位・ネギを食べる

  • ネギに含まれるアリシンは抗ウイルス作用があるといわれており、高熱が出た時には特に効果的です。

マスク
9位・マスクをして寝る

  • 最も効果的な加湿法ともいえる。なぜなら鼻や喉が乾燥するとウイルスが入りやすくなるからです。


10位・鼻うがいをする

  • 水や洗浄液を鼻から吸って出す方法で、花粉症よぼうにも効くといわれています


2月

冷え性、低体温を防ぐ



これから1年中で一番寒い時期を迎えます。「冷え性」に悩む人には本当につらい季節です。「冷え性」と「低体温」は全然違うものです。



「冷え性」は体の真ん中の体温は正常なことが多いですが、「低体温」は体の真ん中の体温が下がっています。35℃以下まで下がると震えが起き、判断能力の低下が起こります。重症化すると意識を失ったり、死に至ることもあります。高齢者や屋外作業を行う人に多く見かけられます。

私たちの体には体温を一定に保つ仕組みがありますが、冷え性の人では寒さで体温が奪われると普通に寒さを感じなくなっても手先や、足元にいつまでも強い冷感や時には痛みが続くことになります。こういった「冷え」の積み重ねを「積冷」と漢方的には言います。

では、体を冷やさないコツはというと、まず、衣服、そして食事に運動です。

寒い時には過度な重ね着よりも「空気」を上手にまとうことを心掛けましょう。下着は薄手で汗を良く吸い乾きやすいものを選ぶ。下半身は重ね着。上半身は空気を含みやすいセーターに風邪を通さない上着などの組み合わせがいいでしょう。又、首筋は体表温度が高く熱が逃げやすいので、首筋を覆うようにしましょう。

食事においては体を温める「温性」のものを取るようにしましょう。
「温性食品」の代表には「生姜」があります。
「温性食品」を積極的に食べると血液循環が良くなり、体が温まりやすくなります。
そして、体の熱量の6割を作りだす筋肉を鍛えることも重要です。スクワットやダンベル体操もいいでしょう。お風呂はシャワーを酒ぬるめのお風呂にゆったりと入るようにしてください。

「冷え性」と「低体温」の違い1
「冷え性」と「低体温」の違い2


1月

室温・湿度管理でインフルエンザを防ぐ



寒くなり乾燥してくるとインフルエンザが流行しやすい。



感染予防には、うがいやマスク、ワクチンの他、部屋の適切な湿度と温度管理が大切といわれている。では、いったいどの程度の室温や湿度がいいのでしょうか?

インフルエンザはインフルエンザウイルスを病原体とする気道感染症です。ウイルス表面には蛋白質のとげがつきだしており、人が吸いこむと喉の上皮細胞にくっつき、その後、人の細胞の仕組みを乗っ取り、増殖を開始する。

そして、1個のウイルスが1日に1万個にも増える。

インフルエンザは寒冷乾燥を好み、高温多湿に弱い。
そこで、温度20度以上、湿度50~60%で空気中での感染力が下がる。これを目安に暖房の温度管理をしたりすると良い。一般的な湿度表示は「相対湿度」空気1立方メーターあたりに含まれる水蒸気の重さ(g)は「絶対湿度」この「絶対湿度」11g以下ではインフルエンザが流行し始めるので湿度と温度はセットで見ることが必要です。

暖房器具に至ってはもっとも乾燥しやすいのがエアコンだとされている。
その次は電気ストーブで、石油ストーブやガスファンヒーターなどは燃料が燃える際に水蒸気が出るのであまり乾燥しない。

インフルエンザ1
この他にも適度な湿度と温度を保つには部屋の換気の他うがいやマスクの着用、水分のこまめな接取などで口の中を潤すことも良いでしょう。寒いからといってすぐに暖房機に頼るより着る服で調節するのも手です。空気清浄機能搭載のエアコンなどが出回っているが「空気清浄機そのものでウイルスを除去するデーターは出ていない」といわれている。



インフルエンザ2
ちなみに漢方では風邪は風寒の邪が体に侵入してきたことから起こる疾患ととらえています。その為引きはじめはできるだけ早く、強く体表からこの風寒邪を追いだすために解表剤である漢方処方を用います。
この処方の代表格が「葛根湯」です。くしゃんといったらすぐに「葛根湯」を温かい「ショウガ湯」で服用してください!決して西洋薬の風邪薬を服用しても効果が無いからといって風邪をひいて何日も足ってから「葛根湯」を飲んだりしないでください却って副作用が出ることがあります。


今どき健康ニュース 2015年

12月

癌 発見!!⇒唾液や尿で



唾液や尿の成分を調べて癌を見つける技術が進んでいる。



東京医科大学などは唾液を使う膵臓がんの検査方法について、医師主導の臨床試験を今年中に始める。国立がん研究センターや塩野義製薬は尿から膀胱がんを見つける技術を開発した。

エックス線検査などよりも患者の負担が軽く、費用も数千円に抑えられる見通しです。受診率が上がらないがん検診を補い、早期発見に役立ちそうです。

癌は早く見つかれば治る確率が高まるが、早期発見のカギをにぎる検診の受診率は3~4割ほどと非常に低い。唾液や尿なら健康診断などで簡単に調べられるし、疑いがあれば精密検査で確定できる。

癌細胞では増殖や転移など関係する物質を多く出し、それらが血液に混ざる。唾液は血液が基になっており、尿には血液中の物質が排出される。こうしたがん特有の物質を手掛かりに、がんの有無を調べる。

東京医大と慶応義塾大学などは3年計画で臨床試験に取り組む。膵臓がんは自覚症状が無く、発見した時には手遅れになりがちです。厚労省によると、年間3万人を超す人が膵臓がんで亡くなっており、肺がん、大腸がん、胃がんに次いで多い。

唾液や尿の成分を調べて癌を見つける技術が進んでいる。診断方法は東京医大の砂村教授らが開発した。特定の2種類の物質が多く含まれると膵臓がんの可能性が高い。これまでの研究では9割の精度で判定できている。早期の膵臓がんでも効果を期待できるという。

臨床試験には、東京医科歯科大学や杏林大学、東京女子医大でも参加する。がんセンターと塩野義は、癌細胞が出す袋状の微粒子を目印に膀胱がんを見つける技術を開発した。患者とそうでない人の50人で調べたところ、癌があると微小カプセルが2倍ほど多くなった。



膀胱がんは自覚症状があらわれにくく、年間8000人近くが無くなっている。精密検査は膀胱に内視鏡を入れて調べるため大きな痛みを伴う。尿検査のニーズは高く、3年後の実用化を目指す。尿を調べる手法では、九州大学などのチームが実験材料に使う緑虫という小さな生物でがんの有無を調べる方法を開発している。僅かなにおいを嗅ぎ分ける緑虫はがん患者の尿に寄り付くという性質があり、9割の精度で胃がんなどを見分けられるという。

いずれの検査技術でも、癌を見落とす可能性がある。制度を高める改良が今後の課題となる。

(2015年10月31日  日経経済新聞の記事より抜粋)

11月

花粉症の原因って?



原因は屋外にも屋内にも有ります。



アレルギー性鼻炎は、「季節性アレルギー性鼻炎」と「通年性アレルギー性鼻炎」の2つに分類され、このうち季節性アレルギー性鼻炎のほとんどが、花粉が原因のいわゆる「花粉症」です。一方の通年性アレルギー性鼻炎は、その多くが、ダニなどのハウスダストによるアレルギーで、原因は家の中やオフィスなど、屋内にもあるのです。
実は1年中飛散している花粉。日本では、スギやヒノキの花粉症に悩まされている方が多いため、「花粉症といえば春」と思われているかもしれません。でも実際には、初夏にはイネ科植物、真夏から秋口にかけてはキク科植物などの花粉が飛散しており、花粉症は1年中注意が必要です。鼻みずやくしゃみをカゼと思い込んでしまうこともありますので、症状の起こる時期や発熱の有無などを見て、薬剤師に相談しましょう。

関西の花粉カレンダー関西の花粉カレンダー
関西の花粉カレンダー2

アレルギー性鼻炎とカゼの症状の違い

アレルギー性鼻炎とかぜの見分け表 

アレルギー性鼻炎  かぜ
くしゃみ 何度も連続して出る ときどき
鼻水 さらっとしていて、水のように透明 水っぽい→次第に色が付き粘り気が強くなる
目のかゆみ
かゆみを伴うこともある(花粉症) 目の症状はほとんどなし
その他の症状 発熱 通常なし 伴うことが多い
のどの痛み 通常なし 伴うことが多い
通常なし 伴うことが多い
症状の経過 季節性(花粉症) 通年性 1~2週間で治癒する
花粉飛散の期間中続く 1年中続く
原因 花粉 主にハウスダスト
(室内塵)
感染(主としてウィルス)


秋は身近な雑草の花粉が原因に
花粉症といえば春のスギ、ヒノキのイメージが強いのですが、実は秋にも原因となる花粉は飛んでいます。秋の花粉症の主な原因は、空き地などに繁殖する雑草で、キク科のブタクサやヨモギ、アサ科のカナムグラ、イネ科のカモガヤが代表的なもの。これらの草が開花期を迎える 9~11月に花粉が飛散し、花粉症を引き起こします。

秋はハウスダストも増える季節
花粉以外の秋のアレルゲンとして意外と知られていないのがハウスダストです。ハウスダストとは室内にたまるホコリ(室内塵)のことで、ダニの死骸やフン、カビなどが含まれています。ダニは夏に繁殖しますが、秋になると一斉に死んでしまいます。このため、秋はダニの死骸やフンが増加・蓄積し、ハウスダストによるアレルギー性鼻炎が増えるのです。ダニなどによるアレルギー性鼻炎が増えるこの時期、花粉だけでなく、ダニなどのハウスダストによる鼻炎にも効果のある、アレグラFXがおすすめです。

秋はカゼと間違えやすい季節です
夏から秋にかけての季節の変わり目はカゼをひきやすく、鼻みずやくしゃみをカゼと思いこんでしまうこともあります。症状の起こる時期や熱の有無などを見て、病院や薬局、薬店に相談しましょう。

アレルギー性鼻炎とカゼの見分け方
日常生活でできる対策法
幸いなのは、秋の花粉症の原因植物は高さがせいぜい2メートルほどと低いこと。上空の強い風に運ばれて数キロ先まで飛散する春のスギとは違い、数十~数百メートルしか飛散しません。原因となる雑草に近寄らないだけでも十分予防になり得ます。主な予防方法には以下のようなことが挙げられます。

アレルギー性鼻炎とカゼの見分け方
アレルギー性鼻炎とカゼの見分け方2


10月

食欲の秋・味覚は大丈夫ですか?



味覚障害の原因



私たちの味覚は舌の縁の表面や上顎に約1万個あるとされている味蕾(みらい)という小さな器官によって感じることができます。味蕾は甘い、塩辛い、辛い、酸っぱい、苦い、などを感じます。そしてその情報は顔面神経を介して脳の味覚中枢へと伝わります。

ところが、舌から脳までの味の伝達に関わるところに異常があれば何を食べても味が解らなくなります。
味覚異常外来が最近は20万人とも言われ増える傾向にあります。

ではどんな検査をして原因を探るかというと「ろ紙ディスク法」といって様々な濃度の味をしみこませた小さなろ紙を舌に乗せで舌のどの部分がどれくらいの味覚を感じるかを見ます。電気刺激で味覚を感じる舌の神経の反応の強さを調べたりもします。で、原因として一番多いのは亜鉛不足です。亜鉛は日本人に不足しがちなミネラルで病気の治療で服用している医薬品や加工食品などに使われている食品添加物が亜鉛の吸収を阻害することがあります。

味覚障害の原因1


では、健康な味覚を保つには?

味覚障害の原因2


そして、漢方相談に不可欠な舌診(ぜっしん)では五味とそれを感じる舌の位置も重要視されています。

9月

スポーツの秋・脱水症に注意!!



体調管理に役立てましょう。



汗をかいたら水分摂取を忘れずにとろう! 脱水症になると体温をうまく下げられず、熱中症になりやすい。水分はどのタイミングで、何を飲めばいいのか?又、水分量や体温を一定に保つための汗や尿の仕組みを知り、体調管理に役立てましょう。

まず、
水は体を維持するために必要で、男性は体重の約60%、女性は50%を占める。体重の約2%の水が失われると脱水症になるとされている。もし、60Kgの男性なら1.2Lを失うと危険ラインです。最初はのどの渇きを感じ、脱水が進むと全身のだるさや頭痛、嘔吐、めまいが生じます。

では、
どう水分を取ればいいのか?
ポイントは汗の書き方やかいた時間の長さで、適した飲み物が違うということです。汗は皮膚の汗腺で血液から作られる。血液中の塩分はいったん汗腺へしみ出真菅、大部分は回収されるため失われるのはこの段階ではほぼ水飲みと考えて良く、水や麦茶で水分補給をすればいいでしょう。でも、1時間以上汗をかき続けたり、激しい運動で大量の汗をかいたりしたら塩分の回収機能が追い付かずしたがって、水だけでなく、塩分も補給が必要になってきます。

体の内で水分のバランス水分は、のどの渇きを感じる前から少しずつ取りましょう。急激に汗をかくと、のどが渇いてから水分を取っても、必要量の3割程度しか補えないからです。
汗をかいた後のビールがおいしい!と、いう人もあるが、ビールは利尿作用が強く、1L飲むと1.5Lの尿が出るといわれている。それでは水分補給どころか、脱水が進むことになる。脱水状態での飲酒は悪酔い屋二日酔いしやすく脳卒中のリスクも高める。

同じように緑茶やコーヒーなどカフェインを含むものは水分補給には向いていない。脱水症状になると・・・失われるのは水と塩分。しかも体液の塩分濃度は常に0.9%でなくてはいけない!低くても高くてもいけない!人の体には常に0.9%に維持するための仕組みが備わっています。もっとも関わっているのが腎臓です。




汗で大事な脳を冷却!?汗腺で塩分を再吸収するしくみ
体温調節のために汗を各動物は、人間と生などごくわずかな種類しかないといわれています。貴重な水を捨ててまで体温上昇を抑える仕組み進化すり中で備えたのは、相酥手まで体を冷やすことが生存上有利だったから、と解釈できる。では人間は何を冷やす必要があったのかというと「脳の大型化に対応するため」といわれる。

数百万年前、我々祖先の脳が肥大化を始めた。脳は活動するとかなりの熱を発する。そこで、大きな脳には強力な冷却システムが不可欠になってきた。この仕組みを見に付けたものだけが脳の巨大化に成功したといえるわけです。



8月

脈圧とは?



「脈圧」とアルツハイマー型認知症の進行の関係とは?



米国カリフォルニア大学らの研究グループが、タウタンパクとアミロイドが脳内の神経に変性をきたすことと、高齢者における認知症の進行について、脈圧とどのような関係があるのか調査研究をおこなった。

血圧には、上の血圧と下の血圧があり、上の血圧を「収縮期血圧」、下の血圧を「拡張期血圧」という。「脈圧」とは、この収縮期血圧と拡張期血圧との差の値で、一般には加齢にともない血管の弾力性が落ちてくると脈圧が高くなり、動脈硬化のリスクも高まるといわれている。

「脈圧」とアルツハイマー型認知症の進行の関係とは?

8年間の追跡調査

研究グループはこの脈圧に着目し、認知症を発症していない55歳~91歳の877人について調査をおこなった。参加者には、アルツハイマー病の発症に関わるといわれている脳脊髄液中の「リン酸化タウタンパク」と「アミロイドベータ1-42」の測定、血圧などの健康診断をおこなったのち、2005年~2013年までのおよそ8年間追跡調査がおこなわれた。

脳脊髄液の値と脈圧の推移、80歳以上の高齢者と55歳~79歳までの年齢における比較、脈圧と認知症の進行との関係性をさまざまな因子をふまえて調査。その結果、「リン酸化タウタンパク」が増えている場合の脈圧は平均62.0mmHgとなり、正常である場合の平均57.4mmHgより高い値となった。

脈圧と「リン酸化タウタンパク」「アミロイドベータ」の関係

中でもさらに高齢者においては、「リン酸化タウタンパク」と「アミロイドベータ1-42」の両方が増えていた人の脈圧は平均69.7mmHg、「リン酸化タウタンパク」のみ増えていた人は63.18mmHg、「アミロイドベータ1-42」のみ増えていた人は60.1mmHg、どちらも正常であった人は56.6mmHgであった。これにより、脈圧が高いほど、認知症の進行が速くなるという関係がしめされた。

脈圧が高く血管の老化が始まっている場合、認知症を発症していなくても、その原因となる「リン酸化タウタンパク」「アミロイドベータ1-42」の蓄積がより多くみられるという関係性が認められたこととなる。

ふだん何気なく測る血圧も、高い低いだけではなく、今後は「脈圧」にも注意を向ける必要があるようだ。血管の老化予防に気をつけることは、認知症の予防にもつながるのかもしれない。


▼認知症関連おすすめ雑誌
▼認知症ねっと おすすめサービス
▼外部リンク

アルツハイマー型認知症など神経変性疾患の世界市場の調査レポート
タンパク質「sorLA(ソーラ)」がアルツハイマー型認知症のリスク低減
毎日「老いてさまよう」NHK「認知症行方不明者1万人」ともに菊池寛賞受賞

記事提供元:https://info.ninchisho.net/archives/4304 

認知症ねっと
認知症患者とその家族介護者のための老舗情報サイト (2003年から運営)。認知症・MCI(軽度認知障害)の早期発見、予防、 改善を応援します。認知症の症状や診断、介護・ケアの仕方に関する質問・悩みにもケアマネ・専門家がお答えします。

7月

「ご飯は太る」は思いこみ?



ここ数年低炭水化物や脱脂質のダイエットが話題になっていますが。。。



ご飯などの穀類やいも類は、炭水化物を多く含み、炭水化物のもっとも重要な役割はエネルギー源になることです。三大栄養素である蛋白質、脂質、炭水化物の内総エネルギーの50~60%を炭水化物から摂ることをお勧めします。ここ数年低炭水化物や脱脂質のダイエットが話題になっていますが、そもそも「炭水化物」と「脂質」は同じではありません。

炭水化物


炭水化物=糖質+食物繊維なのです。
この食物繊維はエネルギー源にならず、血糖値も上げず便秘や生活習慣病の予防と改善に役立つ。食物繊維というとゴボウやキノコなどを思い浮かべる人が多いけれど人は穀類から大半の食物繊維を取っている。

糖質は最小単位である単糖の結合数によって単糖類、少糖類、多糖類に分けられる。

単糖はブドウ糖などで、体内に入るとすぐにエネルギー源として用いられる。一方、多糖類は単糖まで分解され過程を経るので、エネルギーになるまで時間がかかる。ブドウ糖は血液を通じて各細胞に運ばれて利用される。分解の必要のない単糖類や分解に時間がかからない二糖類は急激に血糖値を下げる。血糖値が急上昇すると、下げるためにインスリンというホルモンが大量に分泌される。インスリンはブドウ糖を脂肪に変えて蓄えるため肥満につながりやすい。

そこで、同じエネルギー量の糖質なら、単糖類や少糖類よりも多糖類のほうが、インスリンが少なくてすむので太りにくい「ご飯を食べると太る」というのは思いこみ。むしろ、主食を変に制限することで、太りやすくなっている人が多いようだ。

主食は極端に制限するよりも、毎食適量を食べ、おやつを控えるほうがダイエットには効果的だという。

炭水化物2


同じご飯でも、玄米や胚芽米など精製度の低いコメを選ぶと食物繊維だけでなくビタミンB1も補うことができる。ビタミンB1は穀類の胚芽や糠に多く、生成した白米にはほとんど含まれない。豚肉や大豆などにも豊富にふくまれるので、普通におかずを食べていれば不足することはないが、白米ばかりだと現代でも脚気になることがある。卵、小麦アレルギーの方もお米をうまく見直してみましょう!

6月

多汗症と汗かき



暑い季節になりました。汗で悩む季節でもあります。



多汗症と汗かきの違い
多汗症とは 体温調節を必要としない状況でも汗をかく場合。汗かきとは 暑さや、体を動かした時など 体温調節のために汗をかく場合。その 量や 頻度が 他の人より 多いかも・・・?? 体温調節とは 身体の体温が 気温の暑さやスポーツ、食事などで 上がった時に 汗をかいて 体温を下げようと 調節する働き。

汗をかきやすい人ってどんな人?
日常的に運動をしている人 ⇒ 汗腺も 運動により 鍛えていますので 体温が上がっただけで 汗をかきます。普段の生活の中でも 体温が上がると 汗をかくという 循環になってしまっています。
肥満の人 ⇒ 身体全体に 脂肪が多いために 体熱が 外に放出されにくい 傾向にあります。
更年期 ⇒ 閉経前後の女性に多い 更年期。
ホルモンバランスの乱れから 色んな症状が出る事がある。「ホットフラッシュ」 とは よく聞きますが 急に か~っと 熱くなり 汗が どっと出る体質になったりする人もいます。自律神経が乱れて 多汗症になった人 ⇒ 自律神経が乱れると 身体に色んな 弊害、症状が現れる人もいます。

汗かきの原因
1・病気が原因かも知れない場合

  • 神経伝達系に障害が起こる疾患。
  • 代謝異常、ホルモンバランスの乱れを引き起こす疾患。
  • 甲状腺機能亢進症 ⇒ 甲状腺ホルモンが増加して 全身性多汗症を引き起こす。
  • 更年期障害 全身性多汗症 ⇒ 内分泌・代謝性疾患、悪性腫瘍、中枢神経疾患、膠原病(こうげんびょう)、感染症 などが原因となる。
  • 原発性全身性多汗症 ⇒ とくに原因になる疾患がない。
  • パルス療法の副作用 ⇒ ステロイドを大量に投与する治療。副作用の一つに「多汗」も。

2・ストレスが原因の場合
3・食生活・飲酒が 原因の場合


良い寝汗・悪い盗汗
そもそも寝汗は体温調節のために行われる生理反応であり、寝汗を全くかかないほうが問題です。人間が眠りに入ると、体を動かす必要がなくなるため、発汗中枢は汗をかくことで体内の設定温度を少し下げます。つまり人の生命維持活動で必要な現象であり、運動した際に流す汗と同様、ごく自然な発汗といえます。

また怖い夢などを見た時にも脳の発汗中枢も刺激してしまい、多量の汗をかいてしまうケースの寝汗もあります。夢を見るのはレム睡眠といわれる眠りの浅い睡眠時なので、だいたい起きる前に多量に寝汗をかく事になりますから、恐ろしい夢から覚めると汗でびっしょり、というのも納得がいきます。こちらの原因でかく寝汗はサラサラの汗で、全く問題はありません。しかしこれとは異なり、起床時に頭痛や倦怠感を伴ったり、ベタベタとした感触のある病的な寝汗もあります。これを漢方や一部のお医者さんは「盗汗(とうかん)」と呼び、健康的な寝汗と区別する為にこの呼び名を使っているようです。

人間の体内の水分は血液や涙など様々な形で存在し、それぞれ重要な役割を果たしていますが、水分を補給しない状態で汗をかけば、体内では血液などの濃度を上げて(つまり血液ドロドロ状態)にして汗を出す分の水分を調達します。つまり他の体液の水分を「盗んで」汗にしてしまう!という事から、こういった寝汗を盗汗と呼ぶわけです。

このように身体から水分が奪われることにより、体調が不安定になったり病気を誘発したりする恐れがあるのです。また自律神経の乱れや、ホルモンバランスの変化などにより、大量の寝汗をかきやすくなってしまうこともありますので、病気のサインとしての寝汗も考えられるのです。

5月

気になるPM2.5をどう防ぐ?



そもそもPM2.5とは?



そもそもPM2.5とは、大気中の微小粒子状物質で粒径がおおむね2.5マイクロメートル以下のものを指す。大きさで規定されているだけで、その中身は硫黄塩や硝酸塩などの塩類、黒色炭素や有機化合物、金属成分など様々です。有機化合物は数千種類にも及び、中には発がん性物質も含まれる。工場の排煙やディーゼル車の排ガス、石炭を用いた暖房システムからの排煙、火山活動などが主なPM2.5の発生源です。髪の毛の太さが70マイクロメートル、スギ花粉で30、ハウスダストの典型であるダニの糞で20なので、2.5はケタ違いに小さい。粒子が小さいほど吸いこんだ時に肺の奥まで達しやすく「長期的には気管支の先の細気管支、さらにその先の肺胞領域まで広く炎症を起こし、間質性肺炎やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)にかかる場合もある。COPDは別名タバコ病とも呼ばれる「肺の生活習慣病」だ。

粒径1マイクロメートルに満たないタバコの煙の粒子もPM2.5に入る日本ではPM2.5の環境基準を「大気1立方メートルのPM2.5の量が1年平均で35マイクログラム以下」と決めている。現在地方自治体が全国700か所以上に機器を置いて濃度を測定しており、70を超える恐れのある場合は住民に注意を喚起している。そんな時はできるだけ屋外活動を控え外出時にはマスクを使用したりすることが望ましいです。

PM2.5から身を守る3箇条
1・分布予測や各都道府県の注意喚起情報などをサイトでチェックしましょう
2・濃度が高い時は屋外活動を控える。外出時はマスク使用
3・空気清浄機で室内に入り込んだPM2.5を除去する

PM2.5

肺


4月

がんを尿の匂いで発見



九大など、線虫を利用



九州大理学部の広津崇亮(たかあき)助教、伊万里有田共立病院の園田英人外科部長らの研究グループは、わずかな匂いをかぎ分けることのできる線虫の性質を利用し、患者の尿でがんの有無を調べる方法を開発した、と発表した。

がんを簡単に診断できる方法として、実用化を目指すとしている。電子版米科学誌「プロスワン」に12日掲載される。がん患者には特有の匂いがあることが知られている。線虫は実験材料としてよく用いられる体長1ミリ程度の生物で、特定の匂いに集まったり、匂いから逃げたりする性質がある。研究グループは、線虫ががん患者の尿に集まることを発見。

がん患者24人の尿を用いた実験では23人(95・8%)の尿に集まり、逆に、健康な218人では207人(95%)の尿で避ける反応を示した。患者は未治療の状態で抗がん剤の影響はない。課題は何のがんか分からないことだが、すでに大腸がんなどいくつかのがんについて特定できる線虫を作製できているという。導入には線虫の培養装置などがあればよく、従来のがんの血液検査などに比べ、1件数百円程度の安価で済むとしている。日立製作所などと共同で検診システムの開発に取り組む。

(2015年3月12日 読売新聞)




線虫日立製作所と九州大学は、「線虫」ががん患者の尿の臭いに寄りつく習性を利用し、がんを低コストで発見できる装置を共同開発、2018年にも発売することを発表しました。ただしこの検査では、がんの種類まではわからないので、体内のどこにあるかは最終的にX線などを使う従来型の検査で判定する必要があるようですが、検査にかかるコストが1回100円と、非常に手軽に検査ができるため、がんの早期発見につながり治癒率の向上や医療費の抑制が期待されます。患者と健康な人を合わせた300人強の被験者で実験したところ、9割以上の高い精度で、がんの有無を確認できたとのこと。
とてもうれしいニュースです。一刻も早く実用化されることを願いたいものですネ!



3月

風邪の時の体調管理



休養と水分の多い食事を!



発熱、咳、鼻水、鼻づまり、のどの腫れ、関節痛、時に下痢、嘔吐などの風の症状が始まったら、2~3日は無理をしないで治療と休養に時間を割くようにすることが大切です。

十分な睡眠時間の確保とこまめな寝具類の交換、水分の多い食事をとることが対策の基本となる。

食欲が低下している時は好みのジュース類、できればビタミンCやカリウムの摂取が期待できる果汁の含有量が多いものを勧めたい。普段は余分な脂肪分をカットしたいと心掛けている人でも、子の時ばかりは乳脂肪や乳固形分がしっかりとあるアイスクリームが栄養補強のための良い食品となり、大人でも子供でも口当たりの良い冷たさと甘い味には安心感を覚えるでしょう。

又、体を温める小鍋料理はあまり手間をかけずに作ることができるメニューです。ニラ、ニンニク、ネギ、などといった具材は体を温めてくれる生薬でもあるし、消化にもいいでしょう。

2月

寒い冬、温度差にご用心!



暖房の効いた部屋から寒い戸外やふろ場の脱射場などに移動すると、血圧が急に上がり、人によっては脳卒中や心筋梗塞を起こす危険も出てきます。



寒いからといって暑いお風呂にどっぷりとつかれば、今度は温まったことで血圧が急降下し、脳貧血のおそれも生じる。こうした血圧の急変動を起こさないように冬は用心が必要です。

居間でエアコンなどをつけていれば薄着でも快適に過ごせるが、お風呂場やトイレなどは暖房が利いていない所がほとんどだと思います。特に戸建て住宅の場合、地域によっては暖かい居間との温度差が10度前後になることも珍しくありません。そうした寒い処に薄着のまま移動すると血管は体熱を逃がさないように急に収縮します。狭い血管の中を血液が勢いよく流れるので血圧は急に上がります。

特に日頃高血圧で血管の負担が大きくなっている人はこういった急激な血圧上昇に耐えられず、血管が破れる危険も大きい。そこで、冬は心筋梗塞などで倒れる人が多くなるというわけです。又、一方で、冷えていた体が浴槽で温められると、収縮していた血管が急に拡大し、血圧が急激に下がる可能性が出てきます。そうなると全身の末端に血流をとられて脳貧血となりもうろうとして浴槽で溺れる恐れさえ出てきます。こういった温度差に潜むリスクを広く知ってもらうために「暖差リスク予防委員会」というのもあるくらいです。

では冬場に血圧の急激な変化を避けるためには、具体的にどんな事を心掛けたらいいのかというと・・・

冬場に血圧の急激な変化

まず、1つ目はお風呂の脱衣室などの寒い処に小さな暖房器具を置いて、少しでも温度差をなくすことが必要です。

2つ目には厚いカーテンや窓ガラスに貼る断熱シートなどを利用してできるだけ昼間の部屋の熱を夜間に逃がさないような工夫がいるでしょう。

3つ目としては夜中にトイレで歩着る時や、朝玄関に出て新聞受けを見る時などはこまめに部屋着を重ねて羽織るようにしましょう。

4つ目としてお出かけの時は首周りをマフラーでしっかり温め、マスクも利用すると効果があります。

最後に日頃から血圧の高い人は通勤時に慌てて階段を駆け上がるとかといった無理な運動は控えましょう。

冬場に血圧の急激な変化2


1月

いつでもどこでもリラックス



仕事や家事の合間などにできる簡単なリラックス法について専門家に聞いてみました。



簡単なリラックス法職場や家庭でリラックス上手になる五カ条

電車で座っている時にできる自立訓練法
心の中で「気持ちが落ち着いている」と2~3回繰り返す⇒そして次の言葉を唱えながら体の力を抜く

  1. 手足が重たい
  2. 手足が暖かい
  3. 心拍が落ち着き呼吸も楽だ
  4. お腹が暖かい
  5. 額が涼しくて心地よい

そして、立ち上がる前に肩を回したり、背伸びをしたりする「消去作業」をする


これらの方法は1932年にドイツの精神科医シュルツが提唱した自律訓練法がベースになっている。自律神経には緊張した時に活発になる交感神経とリラックスした時に活発になる副交感神経があります。自律神経を意識的にコントロールすることは非常に難しいので「リラックスしなくちゃ」と焦ると逆に交感神経を刺激することになる。そこで、筋肉や呼吸を調節することで無意識の内に副交感神経を活発化しようという方法が考案された。

強いストレスや不眠で悩んでいる人は精神科や心療内科で本格的な自律神経の指導も受けることができる。

リラックスした時にはα波という脳波が出やすくなります。さいきんコーヒーの香りにリラックス効果があることが確認されました。なかでもブルーマウンテンの穏やかな香りの効果が最も高かったといわれています。

今どき健康ニュース 2014年

12月

野菜の色に多彩な機能



「五色」は「五臓」に通じます!



日本料理は「まず目で味わう」などと言いますが、料理に関する色のへのこだわりは現代の家庭料理に生きている。カラフルな野菜が登場する背景には、農業生産者や研究者の「より健康によい野菜を送りだしたい」という思いもある。

最近、食材の色を作りだす成分の健康効果が科学的に解明されてきた。色をより鮮やかにすることで食品の機能を高めることもできる。

食品の色を決める成分には水溶性と油溶性の2つのタイプがる。

多くが水溶性の「ポリフェノール」で、その中には、ブルベリー、アントシアニン、黄色のケルセチン、緑のカテキンがその仲間です。油溶性の「カロチノイド」は緑黄色野菜の健康成分として知られるβカロチン、トマトの赤い色を作りだすリコピンなどが知られている。ホウレンソウなどに含まれるルテイン、オレンジ色のゼアキサンチンなどがある。

では、何故植物はこれほど多様な色素成分をもつのでしょうか?

専門家は、植物の色素は動物のように移動できないので、強い紫外線にさらされたり、害虫やウイルスなどが侵入したりした時の防御成分として発達させてきたと考えている。人間は、こうした植物の有効成分を食生活に取り入れることで、健康維持に役立ててきた。植物の食物色素は、糖質、脂質、タンパク質、必須ビタミン類などのように、生きていくために不可欠ではない。しかし、これらの栄養素と一緒に食べることで機能する。

食物色素を毎日上手に摂取するコツは「いつもより色をプラス」を心掛けることです。赤、オレンジ、黄色が加わると食欲が増進することが判った。特に赤やオレンジ色はもっとも苦味をイメージしにくい色であると判明。そこで、子供の野菜嫌いを減らすのにも役立つ。

色を意識することは食事のバランスを整えることにつながると指摘する専門家もいる。毎回の食事の中に「5つの色」を入れるという比較的簡単な方法を提唱している。「5色」とは赤、白、黄、緑、黒があります。
なんと!!
この色は五臓の 「心、肺、脾、肝、腎」の色です。

昔から言われてきた五臓論はこういったところも解っていたのでしょうか?
植物の色素  カラフル

11月

かかりつけ医、どう選びますか?



施設が整い、専門医も多くいる大病院には大きな安心感があります。



かかりつけ医
一方で診察までの待ち時間が長く、自宅や職場からすぐに通えるとは限らない。不便さの一部は、自分が住んでいる町の医療機関の医師を「かかりつけ医」にすることで解決できるかもしれない。かかりつけ医を持つことのメリットとその上手な見つけ方についてまとめました。



かかりつけ医を上手に選ぶポイント
1・自宅や職場に近い
  生活習慣病などのように定期的な病院が必要な時に便利 

2・説明が解りやすい
  訴えを十分に聞き、質問に対して論理的に説明してくれる。

3・地域の情報に詳しい
  行政や地域包括センター、薬局などにも気軽に連絡を取ってくれる

4・相性がいい
  初めて診察を受けた時の印象が良いなど

かかりつけ医をもっているメリット
1・継続的な付き合いで病歴を把握してもらえる
  自分の体質や生活習慣なども知ってもらっていて日頃の健康管理の助言も受けられる

2・家族全員の健康管理も任せられる
  共稼ぎ、高齢者同居など、家庭環境や家族構成などを考慮した診療をうけることができます。

3・高度な検査や治療が必要な時は専門の医療機関を紹介してもらいやすい
  紹介状を書いてもらえるため、大病院での初診時の一部負担金が必要なくなる

かかりつけ医もかかりつけ薬局も口コミの評判だけで選んでも自分には合わない場合が多い!
一番非科学的ではあるが、相手にどれだけ信頼感が持てるかという「相性」が一番たいせつなのではないのでしょうか?

10月

不調の原因を食事から探る



「食べ癖」を持っていないだろうか?



便秘や貧血、わけもなくイライアするといった不調が続いている人は毎日同じものを食べる、まともな食生活をしないなど「食べ癖」を持っていないだろうか?アメリカで発展してきた「分子栄養学」に基づく「栄養療法」は、全身の栄養状態から不調の原因をさぐるもの。医師による各種の栄養検査で詳しく調べて治療する。食べ方に偏りがあると体の中でどんなことがおきるのでしょうか?

食べ方に偏り


厳密に血液検査
ひどい便秘や慢性のジンマシン、うつ症状などがあるときには栄養状態を血液検査で詳しく調べ、必要に応じて正常な状態になるまで栄養成分をサプリメントなど摂取する。これが「分子栄養学」に基づく「栄養療法」です。

最初に必要なのは、今の栄養状態を知ることです。不足や過剰な栄養素、全身の栄養状態の問題点を探る基本の血液検査を受けましょう。

サプリを活用、食習慣にメス!
「健康診断の血液検査では問題が無かった」と思うかもしれないが、それとは判断基準が違う。薬などで治療が必要とされる「病気」ではないが、不調をもたらす「未病」を改善するのが目的だからです。
そして、基本の血液検査で不調の原因が解ったら、症状改善に必要な栄養を取るため、サプリメントを勧められることが多いです。食事の改善で何とかしたいという人もいるでしょうが、栄養療法では「必要な栄養が各細胞に届くには、食事では摂取できないような量の栄養成分を一定期間撮り続けることが必要です。そうして初めて栄養状態が改善するからです。

しつこい不調の源として注目される腸内細菌叢を調べる検査、ストレス過剰による疲れの原因となる副腎疲労の状態を調べる検査、肌荒れやうつ症状の原因となる体内の有害重金属の蓄積量を調べる検査などもある。

フードアレルギー



9月

避難時、持病悪化をふせぐには?



天候不順による災害が多く起きています。



安全確保のため、自宅を出て避難しなければならないような緊急時に備え、何を用意しておくか「防災非常袋」の中身が見直されていますね。持病のある人は、自分が受けている医療を避難先でも継続出来るように準備をしておくことが必要です。

東日本大震災の時、岩手県陸前高田市では病院や診療所などほとんどの医療機関が被害を受け、医薬品や医療器具の他、カルテなど貴重な患者データーも喪失した。

そこで、すぐに現地入りし、負傷者への対応などは比較的速やかに行われたものの、慢性疾患がある人向けの医薬品の手配が混乱を招いた。
派遣された医師が、何の情報もない状態で患者の病状を把握し、必要とする医薬品を近隣地域から十分に供給してもらうまでに何日もかかったといわれている。
調剤薬局で渡される「お薬手帳」を血液型やアレルギーの有無などを記録できるうえ、調剤された医薬品の内容も更新されているので、緊急時に医師が患者の病状を知る大きな手がかりになる。

持病がある人は、被災後の生活でも注意が必要です。
被災後の「ストレス」と「脱水症状」が持病を悪化させる2大要因です。

  • 水分補給はしっかり、給水車からの水はその日のうちに飲むようにし、もし残ったら、煮沸してから飲むようにしましょう
  • 呼吸器の弱い人は建物の解体などによる粉じんを避ける。使い捨てのマスクを備えておく
  • 食糧など支援物質は限られているので、避難場所では遠慮せず症状を支援者に伝えること。
  • 高齢者や持病のある人はエコノミークラス症候群になりやすい
  • 狭い場所で生活する場合は1日に数回体操や散歩などの運動をする
  • 避難場所では用意しておいた歯磨き道具や校内線状剤で口を清潔に保つ


持病がある人は、万が一の事態にしっかり備えておこう!

1・薬
慢性疾患の薬は医師と相談のうえ1週間分ほど手元に置いておく

2・お薬手帳
何時も決まった場所に置いておく

3・防災ワッペン
認知症などのある人については要介護度、主な症状など簡単にまとめた防災ワッペンを準備する

4・インシュリン
慢性腎不全の患者とインスリンを自己注射している糖尿病患者は治療継続の重要度が高い

8月

ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)



日本人の約半数が感染していると推定される。



ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)の名前の由来ですが、「ヘリコ」とは螺旋形を、「バクター」とは細菌を意味し、「ピロリ」はこの菌が見つかりやすい幽門部(胃の出口)を意味します。胃には強い酸(胃酸)があるため、昔は、細菌はいないとされていましたが、ピロリ菌はウレアーゼという酵素を持ち、これを利用して周辺をアルカリ性にすることで、胃の中で生きていけるのです。1982年にオーストラリアの二人の医師が発見しました。

感染経路は、口を介した感染(経口感染)が大部分とされており、特に乳幼児期の衛生環境と関係していると考えられています。日本では50歳以上の70~80%の人が感染していると考えられています。
又、逆に10~20歳の感染率は20%程度です。ピロリ菌感染による炎症が長時間続くと、胃粘膜の胃酸などを分泌する組織が消失した状態(萎縮性胃炎)になります。さらにそれが進むと胃がんになる可能性も出てくるといわれています。胃、十二指腸潰瘍の人には感染率が高く(約90%)潰瘍の発症や再発に関係しています。ピロリ菌感染の有無は胃カメラ検査時に確認する方法や血液検査、吐く息の分析(呼気テスト)などで比較的簡単にわかります。

除菌療法の健康保険適用範囲が広がる

ピロリ菌の治療(除菌)ですが、2種類の抗生物質と1種類の胃酸を押える薬を1週間服用します。(3剤併用療法)これまでは胃、十二指腸潰瘍の患者などにしか健康保険は適用されませんでしたが、昨年から慢性胃炎(ピロリ菌感染性胃炎)にも保険が認められるようになりました。ただし、除菌療法を受ける力は、必ず、事前に胃カメラ検査を受けてください。

7月

漢字の成り立ち



五臓六腑に用いられる漢字の成り立ちが気になったので調べてみるとすべてに「にくづき」がついていたり、とても興味深いので今月はこのことを載せてみました。



どれくらいご存じでしたか?

肝



腎



腰




「肝腎要」もこんなところから出てきた単語なのでしょう。

6月

ホントに健康!? その食生活



体のためにと食事に気を付けている人は多いはず。でも、ひょっとして間違っておぼえていないかしら?



ある雑誌でヘルシーチェックを見つけました。すごくわかりやすく、簡単なので、チェックのところだけ参考にさせていただきました。試してみませんか?

1)ダイエット編
ダイエット編

2)ミネラル編
ミネラル編

3)お肌編
お肌編

4)血液編
血液編

これらのことから健康的な食生活のポイントは「適量をバランス良く食べること」です又、栄養の基本を知る上でも「食品成分表」などを利用するのも良い方法です!そして、もちろん、適度な運動や睡眠も不可欠です。

参照:読売ライフ5月号から・・・

5月

今、話題の「IPS細胞とがん免疫療法 」



(2014年1月の日経新聞から)



IPS細胞とがん免疫療法熊本大学の教授らはIPS細胞を使ったガン免疫療法を開発した。膵臓や胃がんの治療を想定したマウスの実験で、がんの進行を抑える効果を確認した2016年を目標に医師主導の臨床試験を開始する。
充分な治療効果を発揮するのが技術的に難しいがん免疫療法だが、IPS細胞の活用が臨床応用に弾みをつける可能性がある。

この大学の研究チームは人のIPS細胞から免疫細胞の「マクロファージ」を大量に作成。この細胞ががん細胞に集まりやすい性質を利用し、薬剤送達システム(DDS)という抗がん剤の運び役として使う治療法を開発した。

具体的にはヒトIPS細胞に「cMyc」と「BM11」という2種類の遺伝子を導入し、マクロファージを量産できるようにした。さらに別の遺伝子を追加し、抗がん作用のある蛋白質「インターフェロンβ」を分泌させる機能を持たせた。

がん細胞を注射して胃がんと膵臓がんを発症した2種類の実験用マウスを用意。これにIPS細胞から作ったマクロファージを別々に腹腔に注射した。マクロファージはがん組織に入り込み、胃がんのマウスは注射して約1か月後もがんは大きくならず、進行を抑制する効果を確認した。膵臓がんのマウスは治療効果がより顕著で、がん細胞がほぼなくなるケースもあった。白血球の一種であるマクロファージは、がん細胞が作り出すたんぱく質を感知して集まり、捕食する性質で知られる。ただ、がんが大きくなると免疫を抑制し、マクロファージの攻撃力も弱まる。このため、治療効果を引き出すには膨大な量が必要で、増殖力にたけたIPS細胞の活用によって道が開けた。




ガン免疫療法とは?
病原体などの外敵から体を守る免疫システムを活用したがんの治療法のことです。患者の血液から免疫細胞を採取し、大量に培養してから患者に戻す。「免疫細胞療法」ではリンパ球の一種である「T細胞」や免疫制御の司令塔である「樹状細胞」を使った手法がある。がん免疫療法は外科療法と化学療法、放射線療法に続く「第4のがん治療法」と呼ばれる。だが、今のところ他の3療法をしのぐような効果はまだ出てきていないのが実情である。

4月

今、話題の「iPS細胞とSTAP細胞って?」



この小さなものに大きな期待と異論がいっぱいです。



iPS細胞とは?
万能細胞の一種。幹細胞と同様に増殖して各種の細胞へと分化することが可能な細胞。平成18年(2006)、山中伸弥らがマウスの体細胞に初期化因子とよばれる数種類の遺伝子を導入することで、初めて作製に成功。ES細胞は受精卵から採取して作るため倫理的に問題があるが、この細胞は皮膚細胞などから作り出すことができる。また、自分の体細胞から臓器などを作れば拒絶反応を回避できるため、再生医療への応用が期待される。誘導多能性幹細胞。新型万能細胞。人工多能性幹細胞。

◆頭文字の小文字の「i」は、当時流行していた米国アップル社のデジタルオーディオプレーヤー、iPodのように世界中に普及してほしいという山中さんの願いから付けられた。


STAP細胞とは?
人の体は、多くの体細胞からできていますが、たとえば指の細胞は、指になったあとは他の細胞にはなりません。しかし受精した卵子の細胞は、体のいろいろな部分に分化します。これは受精卵の中の幹細胞の特徴で、こういう特徴は大人になると消えると思われています。幹細胞を人工的につくることができれば、体細胞からそっくり同じクローンをつくることができます。これは羊や牛や馬では実現していますが、いまのところ人間では成功していません。

細胞幹細胞を遺伝子組み換え技術でつくったのがiPS細胞で、山中伸弥さんはこれでノーベル賞をもらいました。人間のiPS細胞ができれば、病気になった臓器などを遺伝子組み換えでつくれます。

今度のSTAP細胞は、体細胞に「刺激」を与えるだけ幹細胞になるという(本当なら)画期的な発見です。理研の小保方晴子さんによると、マウスの体細胞を弱い酸性の液(オレンジジュースぐらい)に30分ぐらいつけるだけで「初期化」されて幹細胞になるそうです。この幹細胞は卵と同じで、何にでもなれます。小保方さんはSTAP細胞をつかって、「キメラマウス」をつくったと発表しました。

しかしこういったクローンを幹細胞からつくるのは、ありふれた技術です。
問題は、クローンのもとが体細胞かどうかです。これについて理研のプレスリリースでは「T細胞は、いったん分化すると組み替えが起こります」と書いてあるのですが、作り方ガイドでは「組み替えが見られなかった」と書いてあります。


なんだか、難しいです!
言えることは両方とも「細胞」だということ!この小さなものに大きな期待と異論がいっぱいです。さて、どう落ち着くのでしょうか? やはり興味があります。

3月

痛みは三種類!!



まだ、寒さが続きます。冬の寒さの弊害がこの季節に出てくるので、ご用心!



1)
侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)
指を切ったり、予防注射を受けたり、おなかやのどや歯が痛んだりという経験は誰もがよくするので、痛みというとこうした時の経験が思い浮かびますが、実はこれらのほとんどは、アンテナが刺激されておきる侵害受容性疼痛と呼ばれるものです。

2)
神経障害性疼痛(しんけいしょうがいとうつう)
帯状疱疹(ヘルペス)の後に残ることのある神経痛、けがや手術で神経を傷つけたあとに起きてくる神経痛、三叉神経痛、がんの神経への圧迫、浸潤などでおきてくる痛みなどがあります。一般に消炎鎮痛薬やモルヒネなどが効きにくく、鎮痛補助薬といれるような薬が有効なことがあります。

3)
心因性疼痛(しんいんせい とうつう) 身体に異常が見あたらない痛みで、アンテナからケーブルを伝わる痛みの刺激と関係しない痛みの訴えがみられます。

1),2) に良い漢方薬あります! 詳しくは担当者まで。

寒さと痛みの関係

血行改善

肩こり予防におすすめ

ひざ痛予防


2月

長引く咳にご用心!!



風邪以外の病気も疑う



風邪をひきやすいこの季節、咳が続いても「風邪のせい」と考え、漫然と市販薬を飲んで過ごす人も少なくありません。しかし、長引く咳や決まった生活の局面で起こる咳など、咳によっては注意が必要です。

通常、風邪が原因の咳なら1週間程度で治りますが、3週間以上長びく咳は別に何らかの原因があるはずです。その原因として多くみられるのが「咳喘息」と言われています。

「咳喘息」とは、アレルギー性の病気で、放置すると呼吸困難を伴う重症の喘息に移行する可能性もあるという。又、喘息は年齢に関係なく発症する。

特に風邪をひいて気道に炎症がおこったことをきっかけに咳喘息を起こす人は多い。特徴は、夜明けや明け方に咳が出たり、刺激によって咳が誘発されたりすることです。たばこのけむりや香水の匂いを嗅ぐ、ペットのいる家に行ったときなど、決まった局面で咳が出るならその疑いがある。

長引く咳にご用心!!咳喘息は気管支拡張薬と吸入ステロイド薬で治療する。多くの場合、1~2週間で症状が治るが、それでも気道の炎症が完治しているわけではなく、そこで治療をやめればすぐに再発してしまう。少なくとも2~3カ月は治療を続けることが大切です。

長びく咳の原因として最近注目されている・・・・逆流性食道炎逆流性食道炎は、胃液や消化途中の食べ物が食道に逆流し、食道が炎症を起こす病気。脂肪分の多い食事をとると胃酸が増えたり、食道の筋肉が緩んだりしやすく、食の欧米化により、逆流性食道炎の人が増えているという。逆流した胃液が気道や食道を刺激することや、少量の胃液や胃の内容物が気管に入った刺激で咳が出ると考えられている。

咳喘息患者の約4割が逆流性胃炎だという欧米の報告もあるくらいです。逆流性胃炎の治療では、プロトンポンプ阻害薬という胃酸の分泌を抑える薬を2カ月ほど服用する。服用後は1~2週間で徐々に症状は治まるといわれている。又、鼻の病気が咳の原因になることもある。慢性副鼻腔炎など、副鼻腔気管支症候群といわれる病気では、鼻水が鼻の奥からのどに落ちることで気管支に炎症が起こり、長引くと咳となる。抗菌剤と去痰薬で治療するが、これも3カ月以上の服用が必要です。

さらにもう一つ、長びく咳の原因で忘れてはならないのが、結核です。血の混じった痰を伴う咳があるときはもちろんのこと、微熱が続く、寝汗を欠くといった症状があれば、医療機関を受診したい。まずは胸部のX線撮影で影を確認する。ただし、影が出ないタイプの気管支結核もあるので、必要に応じて痰の件さもすることが必要です。

このほか、マイコプラズマなどの感染症が原因となることもあります。さらに、一部の高血圧治療薬では、副作用として咳が出る場合もある。



1月

目のゴロゴロ感や痛み。 ⇒ 原因はドライアイかも!?



毎年、冬に増えるのがドライアイの方です。



ドライアイは様々な要因によって引き起こされますが、風や低温、低湿度はその環境因子の一つです。冬場は乾燥して涙の蒸発が増え、ドライアイになりやすいのです。しかし、ドライアイの症状は目の乾燥だけではありません。目のごろごろ感や痛み、見えにくさや疲れなどもドライアイの症状です。

健康な目では、涙の幕が表面を覆って乾燥から守っています。又、涙の膜が均一に広がり表面が滑らかになることで、クッキリと物を見ることができます。涙の膜は瞬きのたびに新しく作りなおされます。1日に1万回以上の瞬きをして目の表面を常にこすっていますが、違和感はありません。目の表面とまぶたの裏の粘膜がヌルヌルして摩擦を減らしているからです。ドライアイとはこの涙と粘膜の健康な関係が失われる病気です。

ドライアイでは、涙が減ったり粘膜が荒れたりするため、涙が表面にうまく広がりません。瞬きで新しい涙の膜が作られてもすぐに水玉のようになり、目の表面が凸凹になってしまいます。これが見えにくさの原因です。

そして、目の表面が空気に露出してしまうので、乾燥感が生じます。この目の凸凹は、涙の膜の安定性を調べる検査や目の表面の傷を見る検査で診断することができます。

ドライアイでは目の表面とまぶたのうらの粘膜が荒れてヌルヌルが減り、瞬きのときにこすれやすくなります。これがゴロゴロ感や痛みを感じる原因です。

ドライアイ瞬きは車のワイパーに似ています。滑りの悪い傷んだワイパーを使うと、フロントガラスが傷ついてしまいます。同じことが、ドライアイの目の表面でも起きています。この摩擦を起こす凸凹は、検査では直接見えないことも多く、これでは治す薬もなかったので、海の下に隠れた氷山のようなものでした。最近では、涙や粘膜の正常化を促す薬が登場し、これらの症状も改善できるようになってきています。



つらい目の症状は自己判断せず、眼科医に相談しましょう!

今どき健康ニュース 2013年

12月

冬の快眠



日々寒さが増すこの季節、手足が冷えて眠りにくいという人もいる。



部屋の温度と湿度
心地よく眠る秘訣は、寝室の温度や湿度を適切に調整しつつ、おなかや足を重点的に温めることだという。布団を何枚も重ねたり、厚手の寝巻を着たりしなくても、質の高い睡眠をとることができるらしい。

まず、寝入りに時間がかかる主な要因は手足の冷えにあるといわれています。眠りに入るとき、内臓など体の内側は徐々に温度を下げて休む態勢に入る。しかし、手や足、お腹などの体の表面が冷たいと、内部の熱が十分外に放熱できず、体が睡眠モードにならなくなってしまう。これは、冷え性の人や筋肉量の少ない女性、高齢者などに比較的多い悩みだ。

手足を含め、体全体がホカホカ暖かいと感じる環境にすれば、体の内部の熱が体表へとスムーズに移動して眠りやすくなります。

高齢者では昔からの慣れで、室温を低くしたまま布団を重ねて寝る人が多いですが、トイレなど夜中目覚めたときに脳卒中や心筋梗塞を引き起こす原因となります。

とにかく、寒すぎる寝室は禁物です。

では、どれくらいの室温が理想的かというと16~19度くらいがいいでしょう。又、湿度も大切で湿度は50~60%必要でしょう。なぜなら、空気が乾燥すると鼻や喉の粘膜が乾き、のどの痛みや風邪を招く恐れが高くなるからです。加湿器を用いるとか、濡れた洗濯物を干したり、観葉植物を置くなどして湿度は高くできます。温度や湿度など室内環境を整えたら、次は着るものに気を配りましょう。

寝巻
寝具類は足やお腹周りを重点的に温めることが有効で、体の冷えやすい部分を温めれば、布団や寝巻などを分厚くする必要がなくなります。寝巻は肌触りが良く吸湿性の優れた綿やシルク素材を選びましょう。

入浴で代謝向上
お風呂には15~20分間40度の湯船につかり、寝る1時間前に上がると、体がじんわり暖かい状態で布団に入れる。入浴中に額から汗がにじみ出れば、充分に代謝が良くなっている証しです。又、炭酸入浴剤や当店おすすめのアトピック入浴剤を入れれば血行促進に効果があります。仮にシャワーだけで済ます日があったとしても足湯を5~10分することで体温まりますので、試してみてください。

夜の飲み物
夜に飲むハーブティーは気持ちを落ち着かせてくれるし、少し温めた牛乳も良いのですが、お酒は要注意です。なぜなら寝つきは良くなりますが、頭が覚醒状態になり眠りが浅くなります。

冬の快眠 クリックで拡大表示


白米だけでなく、胚芽米、玄米などを上手に取り入れてみると栄養バランスは改善されます。ご飯の欠点を補い、長所を生かすことで、食事の健康度は大幅にアップするでしょう!
ー 日経新聞より ー



11月

新米の美味しい季節がやってきました!



ご飯の「栄養学」・・・献立に生かそう!



近年、ご飯などの炭水化物を「健康のために」と敬遠する人が増えてきていますが、実はご飯は毎日の献立の栄養バランスを改善するのに便利な食品なのです。

食品科学や栄養学の専門家に、ご飯の健康作りに役立てるコツを聞きました。

ご飯などの炭水化物を控える人が増えたきっかけは、1980年代に食品のGI値(グルセミック指数)の考え方が提唱されたことにある。食後の血糖値上昇の度合いを数値化したもので、値が高いほど食後の血糖値が上がりやすく、肥満をもたらしやすいと考えられた。ご飯、パン、麺類などの炭水化物中心の食品はGI値の高いグループに入ったため、これらを控えることがダイエットに向いていると考える人が増えてきたからです。

小麦など主食に用いる穀類の多くが粉にひいて利用するのに対して、お米は粒ごと食べるのが特徴でお米の粒は約18万個の細胞から構成されているため、加熱処理しても独特の食感を保つ。

意識してしっかり噛むことで、自然とゆっくり食べることになり、実質的なGI値を下げてくれる。しかも、噛む刺激によって少量でも食事の満足度をアップしてくれるというメリットもある。また、お米に含まれるでんぷんの内アミロースが多いと難消化性になり、血糖値の上昇を穏やかにするという。最近ではご飯を冷やすとアミロースの構造が変化し、より消化が穏やかになるという研究報告もある。ご飯は和、洋、中華のどのおかずにも合う上、それ自体に脂質はほとんどなく、塩分を含まないため食事全体の栄養バランスを取りやすい。

一方、パンは「それ自体に塩分を多く含むうえ、脂質の多いおかずがほしくなる。

パスタもおいしく食べるには、ソースに一定の塩分や脂質が必要になるので1日1種類限定だ。

「脂質の塊」と考えられがちなご飯ですが、栄養面でのメリットもあります。たとえば、蛋白質を効率よくとるためには、食材のアミノ酸バランスを示すスコアが100に近いほど良いのですが、小麦の38に対して、お米は65と高いです。しかも、お米に大豆製品をうまく組み合わせるだけで100にすることができます。

ご飯の欠点はお米にはビタミンC,Aはほとんど含まれていません。その上に、ビタミンB群、ミネラルの多くは糠や胚芽の部分に含まれているので、白米にすると失われがちです。

ご飯の「栄養学」・・・献立に生かそう! クリックで拡大表示


白米だけでなく、胚芽米、玄米などを上手に取り入れてみると栄養バランスは改善されます。ご飯の欠点を補い、長所を生かすことで、食事の健康度は大幅にアップするでしょう!
ー 日経新聞より ー



10月

読書の秋ですが・・・



老眼は「老」という文字がつくせいか、加齢を認めたくない意識も働き,つい我慢して対策が遅くなりがち。特に女性にその傾向が強いそうです。



これらは典型的な老眼の症状です。

  • 「新聞を読むとき、今までより少し距離を離すほうが読みやすい」
  • 「薄暗い場所で、値札が見にくくなってきた」
  • ・・・思い当たることはないでしょうか?


老眼は「目のレンズの役割をしている水晶体が加齢によって硬くなり、ピントを調節している毛様体筋という筋肉が、いくら頑張っても調節できなくなって、近くのものが見えにくくなる状態が続くこと」です。
どんな人にも老眼は起こる。早い人では40歳前後から、何かの変化が起きてくる。そして、老眼が進み、視力が安定するのは60歳前後と言われている。

目が疲れる、しょぼしょぼする,夕方になると見づらくなるなどの症状はすでに老眼が始まっているのです。

早く老眼対策をすると老眼が進むと思うかもしれませんが、その心配はないようです。眼科医にいわせると、むしろ、我慢せずに早めに対策をして不要な目の負担を減らすほうがいいようです。

老眼用の眼鏡とコンタクトにはそれぞれ長所と短所があるが、目へ負担の軽さや安定感から考えると、第一選択は遠近両用メガネだと眼科医は勧める。

遠近両用メガネというとレンズに境目があったり、小窓がついていたりして「いかにも老眼鏡」という感じがするが、最近のものは遠くから近くまで、自然に、かつ連続的に見えるように度数を段階的に変えた「累進レンズ」を使ったものが主流になってきています。


【累進レンズ】
一般的なのは、遠くから手元まで見える「遠近両用」レンズ。近視の人が使いやすく、一つで戸外から室内までの視野をカバーする。
2つの度数(遠・近)とその中間部で構成され、見たい距離に合わせてタイプを選ぶようになっています。

【レンズ選び】
レンズ選びで注意したいのは、全てがクッキリ見えるものはないということです。一つですべてを見ようと欲張ると、過矯正となり、眼精疲労のもとになります。自分の生活スタイルで重点的に見たい距離を検討し、必要なら複数を使い分けるのが理想です。老眼は進むので、視力が安定するまでに通常眼鏡は3回くらい作りける人が多いそうです。

【目に良いサプリ】
古くは菊花、クコ子、金銀化、女貞子から最近のブルベリーまで、9種類の生薬が入った美味しいグミ。
目に良いグミで「メグミ」!・・・今月のプレゼントです!

プレゼントのページをご覧ください!

9月

秋はお肌がとても乾燥しやすい季節です。(燥邪を受けやすい季節です)



塩分邪には六邪があります。風、寒、湿、燥、暑、火



乾燥肌に効く汎用漢方処方

  • 当帰飲子(とうきいんし)
  • 十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)
  • 温清飲(うんせいいん)
  • 四物湯(しもつとう)
  • きゅう帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)
  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)


これらの処方に用いられている生薬や入浴剤として用いられている生薬には以下のようなものがあります。

【ヨモギ、当帰、地黄、陳皮、苦参、ニンニク、ユキノシタ、アロエ、カミツレ、川芎】

1)ヨモギ
ヨモギ科名:キク科/属名:ヨモギ属
和名:蓬・艾/学名:Artemisia princeps
日本全土の日当たりのよい山野、道端に群生。



本州の近畿地方以北~北海道の山地に自生するキク科ヨモギ属オオヨモギ(大蓬)
キク科ヨモギ属カワラヨモギ(河原蒿)
艾葉(がいよう)は体を温め、胆汁分泌促進、食欲増進、止血、冷えによる腹痛、胸焼け、下痢、便秘、鼻血の止まらないとき、血尿、痔等には、1日量5~8グラムに、水0.5リットルを加えて、煎じながら約半量まで煮詰めたものをこして、食間に服用します。
高血圧、神経痛、胃腸の弱いのには新鮮な若い茎葉を絞って青汁をつくり、砂糖を加えて服用します。
ヨモギには、クロロフィル(葉緑素)殺菌作用、免疫のインターフェロン増強作用。やカルシウムが豊富に含まれています。

ヨモギ酒:ゼンソクには、根300グラムを1.8リットルの清酒に漬けて半年以上熟成してからこし、ヨモギ酒とし1回20ミリを1日、3回服用します。

ヨモギ風呂:腰痛には、艾葉2~300グラムか生の葉600~1000グラムを、木綿袋に入れて煮出します。それを沸かした風呂に入れてヨモギ風呂にします。

塗布:切り傷、虫さされ、痒み止めに生の葉を絞り塗布。ヨモギと適量の水をトロ火で数時間煮つめてアトピーなどに使用。

ヨモギは、生の若葉をゆでて水にさらしてアク抜きをして、てんぷら、ゴマあえ、辛しあえ、油いため、汁の実にします。

灸:灸に使う「もぐさ」は、5月ころの若葉を採り、天日で良く干して、からからに乾燥したものをよくもんで腺毛(せんもう)を集めたものです。灸は白血球が増えて血のめぐりがよくなり、保温にもよいとされます。

2)当帰
当帰和名:当帰
トウキ基原セリ科 UmbelliferaeのAngelica sinensis DIELS の根。
性味甘、辛/温帰経心、肝、脾効能補血、活血、止痛、潤腸
日本産は日本野生の同属植物ニホントウキ A. acutiloba KITAGAWA を栽培化したもので、現在日本市場の主流を占める。



1.血虚による各病症に用いる。
補血に良い効果がある。 常に補気薬を配合する。

2.生理不順、閉経、月経痛に用いる。
当帰は、補血、活血のほか、止痛作用もよく、婦人科の主薬である。

3.虚寒による腹痛、瘀血による疼痛、打撲傷、痺証の疼痛やしびれなどに用いる。
当帰は血虚、血瘀による疼痛に適して、かつ散寒の作用もある。

4.慢性化膿症に用いる。
当帰は活血、補血、止痛の効能によって腫脹を消退し、膿を排出し、組織再生を促進するので、 外科の常用薬でもある。

5.血虚腸燥による便秘に用いる。

3)地黄
地黄
ゴマノハグサ科カイケイジオウの塊状根を乾燥させたもの。人参と共に「造血の王様」と呼ばれ、赤血球の表面積を最大にさせ、慢性的な貧血などに効果があるとされています。



地黄の効能
利尿作用
緩下作用
血糖降下作用
血流増加作用
血圧降下作用
免疫調節作用

地黄の副作用や注意点
胃をもたれさすことがあります。ですから食欲不振などで胃腸の弱い方は注意です。

4)苦参
苦参マメ科(Leguminosae)のクララSophora flavescens Aitonの根。
日本、韓国、中国各地から広く産出する。

アルカロイド(マトリン1~2%など)、フラボノイド、ステロールなどを含有する。マトリンにはニコチン様の作用がある。
苦味健胃、解熱、利尿薬として、腸炎、黄疸、小便不利、疥癬、悪瘡などに応用する。
また煎液を慢性湿疹やアトピーに用いる。



主要成分アルカロイド:matrine, oxymatrine, sophoranolなど
フラボノイド:xanthohumol, kurarinone, kuraridin, kuraridinol, kurarinolなど

*なお、この4つの生薬を用い独特の配合比率で作った入浴剤がアトピック入浴剤です。

ですから、アトピーの方だけでなく、お肌の乾燥気味の方やこの乾燥の季節や、冷え性の方など。又、全てが漢方生薬でできていますので、誤って口に入れても大丈夫ですから赤ちゃんにも使ってあげてください。

8月

塩分と上手に付き合う



塩分は血液などに含まれる重要な成分なので、熱中症対策としては適量の摂取が勧められる。



日常の生活・・・薬味などの工夫で減塩
大汗の時・・・スポーツ飲料で補給

血液や胃酸の原料になったり、体の水分調節をしたりしている塩分は体に必要な成分です。ただし、問題なのは取りすぎることです。それでなくても日本人は他の先進国に比べても摂取量が多い。それは、しょうゆやみそなど塩分を含む調味料が多いことにある。

摂取量が多いと、特に心配なのが高血圧です。血中の塩分が多い時、塩分の割合を下げようとして血流が増え、血圧が上がる。高血圧は動脈硬化、心筋梗塞や脳卒中などにつながる危険があり、普段の生活では減塩を意識したほうがよい。

では、毎日の食事での塩分を確認するにはどうしたらいいかというと、1日の食メニューを書き出して、食品成分が掲載されている市販の本で計算する方法が確実です。そうすることによって、トースト1枚0.7g、親子丼1.2gとか、身近な塩分量を把握することにつながります。

夏場のメニューについては薬味や酢を上手に使って減塩するのがコツです。
そうめんやひやしそばなどの種類では、みょうが、ネギ、シソなどを用いるとつゆが薄くても舌が満足できる。キュウリやナス、トマトなどの夏野菜は塩分を排出しやすくするカリウムを多く含むので、減塩の味方になります。

一方夏場は減塩胃追って熱中症のリスクが高まるのでは、という声も聞く。大量に汗をかくと体内の塩分が失われ、体の機能が低下するからだ。

*海の塩は魚に! 岩塩は肉に!
塩を料理で使うときは加えるタイミンウなどを工夫すると減塩につながります。料理研究家によると、2回に分けて塩を振ると効果的だそうです。

まずは、料理の序盤に少しだけ加えると、塩は素材の旨味を引き出す役割を果たすそこで、一度味見をすれば、最後の味付けで加える量は少なくて済むという。また、海水から作る塩はミネラルが豊富で磯の香りを含むものが多く、少ない量で魚料理の味を引き立てる。

一方、まろやかな味の岩塩は肉類やきのこ料理と相性が良い。

7月

「辛さ」で夏バテ予防



「夏バテ」には、辛い物を食べて食欲を高めるという工夫が昔からされてきた。



食欲の不振やだるさなど、暑さで体の調子が悪くなる「夏バテ」には、辛い物を食べて食欲を高めるという工夫が昔からされてきた。トウガラシやコショウ、ショウガやワサビといった辛い調味料は、実際体にどのように作用しているのだろうか?辛さと上手に付き合うポイントをまとめてみました。「甘い」や「うまい」といった味覚とは違い、辛みは熱さや痛みを引き起こす物質として脳に伝わる。トウガラシやワサビは口に入れると辛く感じるが、目に入ったり、傷口にふれたりすると激痛が走るのは痛覚を刺激している証拠です。では、「暑い時は辛い物がよい」といわれるのはなぜでしょうか?

「辛さ」で夏バテ予防消化器が辛さの刺激を受けると自立神経に連絡がいく。自立神経は、無意識のうちに胃腸の働きや心臓の拍動、代謝や体温など体の機能を調節している。

その自立神経は「昼の神経」と呼ばれ体を活発に働かせる交感神経、「夜の神経」と呼ばれリラックスをつかさどる副交感神経の二つの神経系からなっている。

このうち「辛さは交感神経の働きを活性化する」唐辛子などの辛み成分カプサイシンを含む食べ物を摂取すると、だんだん皮膚表面の体温が上がる。

食べるうちに暑く感じてきて、汗が出てくる。ただし、皮膚音の上昇は維持的なもの。汗とともに皮膚から耐熱が逃げ、皮膚表面の温度は食べ始めたころよりも逆に下がってくる。

この温度差によってさわやかに感じるというメカニズムだ。

カプサイシンはほかにも、消化器の血流をよくして胃の粘膜を保護したり、代謝を高めて死亡燃焼を助けたりする作用もあるとされる。

中南米や東南アジアなど暑い地域で辛い料理が多いのは、そこに住む人々が経験則でこの働きを知っていたからでしょう。

もっとも、辛い料理を食べて後に胃が痛む、翌朝のトイレがつらいという人もいる。これは、少量の辛み成分なら胃の血流を増やし粘膜を保護するが、大量にとったり辛さの度合いが強すぎたりすると逆に粘膜を損傷する恐れがあるからです。

唐辛子に含まれるカプサイシン、胡椒い含まれるピペリン、生姜に含まれるジンゲロールなどが同じように作用する可能性があるといわれています。



食べ方の参考にしたいのが、辛さの種類です。辛いスパイスは大きく二つに分類できます。唐辛子のように食べた後に口の中が「カーッ」と熱くなるタイプと、ワサビのように鼻に「つーん」と刺激がくるタイプとあります。「カーッ」となるタイプは水や加熱に強いため、カレーやマーボー豆腐などの料理に入れて十分加熱しても辛さは変わらない。逆に「つーん」となるタイプのワサビなどは加熱すると辛さが弱まる。

同じようなことが胃腸の中でも起きている。「カーッ」となるタイプのカプサイシンは「胃腸では分解されにくい。口から肛門までの粘膜に一貫して刺激的に働く」ので、翌朝の排便痛の原因となる。だが、ワサビは水で分解されるため、唐辛子のように長い時間刺激的には働かず、「胃の血流をよくして、消化を助け、食欲を増進してくれる」


適量については個人差が大きく、解明もされていないが、辛さを我慢してまでも食べるほどの量は明らかに不必要である。体の調子をよく見ながら、上手に辛さと付き合うことが大切でしょう


肥満の予防や改善、塩分の取りすぎ防止などには辛いスパイスが効果的という指摘もあります。

食事として摂取した唐辛子の辛み成分であるカプサイシンは血液中に入り、交感神経を活性化して副腎に作用し、アドレナリンというホルモンの分泌を促進します。すると、血糖が増加し、代謝がよくなり、脂肪が付きにくい体になると言われています。もちろん適度な運動もした上のことですが・・・

スパイスは薬のような効き目は見込めませんが、副作用もなく、夏の食事をおいしく食べるために上手に活用してください。

6月

「逆流性食道炎」20代に増加中



5月21日(火)7時0分配信 より



最近20~30代を中心に「逆流性食道炎」、通称「逆食」と呼ばれる胃の病気が増えているそうだ。胃酸過多となった胃液が食道に逆流することで、炎症を起こし、胸やけや胃もたれ、胃痛など、様々な症状を引き起こす。

内視鏡による逆食の発見率が1987~89年の2.4%から、2003~05年には9.4%まで増加(島根大学医学部・足立経一教授の研究報告より)。これまでは、高齢者がかかりやすい病気だったが、若者にも増えているという。

「若い患者さんが増えている一番の原因は、『ピロリ菌』という細菌の保有率が世代的に低いからです」

そう教えてくれたのは、とよしまクリニック院長の豊島治先生。ピロリ菌とは胃酸の酸度を下げる働きがあるものの、胃の粘膜を損傷し、胃炎を起こす悪性の菌。衛生環境が悪かった頃はピロリ菌の保有者が多かったため、逆食の患者は少なかったそう。しかし、現在はピロリ菌の保有率が下がり胃酸の酸度が高い人が増え、患者も増えているのだとか。

「70代以上の人は半数以上がピロリ菌を保有していますが、20~30代になると保有者は2、3割。そのため、若い世代は逆食を発症しやすいのです。ただ、ピロリ菌は胃がんや十二指腸潰瘍の原因になると考えられていますから、発病のリスクを減らすためにはいないほうがいい。むしろ除菌治療をした方がよいくらいです」

ピロリ菌がいれば、逆食にはなりにくいけれど、その分、胃炎や胃がんなどのリスクが高まるのか…。ピロリ菌以外に考えられる逆食の原因は、どういうことがあるのでしょうか。

「食べ過ぎ、飲み過ぎに気をつけることです。特に油っこいものや甘いもの、香辛料のきついものの食べ過ぎはよくない。それから、おなかを圧迫しないように、姿勢をよくすること。太り過ぎも注意。脂肪が胃を圧迫してしまい、胃酸が逆流しやすくなってしまいます」

なるほど。ではもし発症したら、どうすればいいでしょう?

「逆食は命にかかわる病気ではありません。症状にもよりますが、1~2週間ほど飲み薬を飲めば治ります。ただ、再発が多い病気ですから、繰り返し逆食になる人には、胃散の分泌を強く抑えるPPI(プロトンポンプ阻害薬)の長期継続療法、ときどき症状が出る人には、具合が悪いときだけPPIを処方するオンデマンド療法が一般的になっています」

胸やけや胃もたれだけではなく、喉の違和感も逆食の疑いがある。

「会社の健康診断などで行うバリウム検査では、逆食かどうかの判断はつきませんから、内視鏡検査を行っている病院でしっかりと診察を受けてください」

普段の食事や姿勢に気をつけ、気になる症状があったら早めに診察を受けよう。
(成田敏史/verb)

そこで、この記事から・・・

どんな人に起こりやすい?

「むねやけ」が起こりやすい人には、脂肪分の多い食事をとる、高齢である、肥満や妊娠・背中の曲がりなどでおなかが圧迫される、などの傾向があります。また、最近ではピロリ菌との関係もわかってきました。
1・脂肪の多い食事をとる人

  • 日本人の食生活はますます欧米化が進み、肉や脂肪分の摂取が多くなっていますが、こうした食事では胃が刺激されやすく胃酸の分泌も活発になります。このほか、食べすぎや飲みすぎ、香辛料、コーヒー、アルコールのとりすぎもよくありません。


2・背中が曲がっている人

  • 背中が曲がり前かがみの姿勢でいると、おなかが圧迫されるために、腹部の圧力(腹圧)が強くなります。こうした状態でも胃が押されるので、胃酸が逆流しやすくなります。


3・高齢である

  • 年齢とともに、食道裂孔が緩んで広がりやすくなり、下部食道括約筋(LES)の機能低下も加わって食道の機能も衰え、胃酸が逆流しやすくなります。


4・妊娠している人

  • 妊婦さんも、おなかが大きくなるために胃が押されてしまい、胃酸が逆流しやすくなります。


5・肥満の人

  • おなかの脂肪が増えると胃が押しあげられ、胃酸の逆流が起こりやすくなります。さらに、食道裂孔から胃が押し出されて、食道裂孔ヘルニアになることもあります。こうなると、食道の逆流防止機能もうまく働きません。


6・ピロリ菌の除去治療を受けた人

  • 胃粘膜を荒らすピロリ菌。胃酸は胃粘膜から分泌されるので、この菌が胃に住みつくと分泌が減ります。しかし、ピロリ菌の除去治療を受けると、本来の胃酸分泌能力が回復するため、胃酸の分泌が活発になります。よく、胃潰瘍の人がピロリ菌除去治療で治った後、胃酸分泌が活発になることで、むねやけを訴えることがあるといわれますが、必ずしもすべての患者さんに起こるというわけではありません。


■逆流性食道炎!? 
「むねやけ」が1ヵ月以上も続くときには、逆流性食道炎になっているのかもしれません。かかりつけの医師に相談しましょう。

■セルフチェック!
あなたは、次のような症状に思いあたりませんか?こんな症状があったら、早めに医師の診察を受けましょう。逆流性食道炎なのかもしれません。

  • 「むねやけ」が1ヶ月以上続く。
  • 「むねやけ」だけでなく、胃もたれ、胸の痛み、のどがおかしいなどの症状がある。
  • 酸っぱい胃液がこみあげてくることがある。
  • ものを飲み込むとき、つかえる感じがある。
  • 胸にしみるような痛みがある。
  • 食べ過ぎたとき、脂肪の多い食事や香辛料のきいた食事をとったときに、「むねやけ」がひどくなる。


逆流性食道炎には、食事や姿勢などの生活習慣も密接にかかわっています。もしかしたら・・・と感じて心配になったら、自分で判断せずに早めに医師の診察を受けてみましょう。

5月

花粉症と景気動向



花粉症に悩む人は多いし、大気汚染のPM2.5も気になりますねぇ~。そこで、花粉症やPM2.5は景気にどう影響するのか調べてみました。



まず、プラス要因として、
 マスクや薬など、対策グッズが売れる→ 消費を押し上げる
                  → 家計の負担が増える

マイナス要因として
 観光客や外食の利用者が減る    → 消費を押し下げる
 仕事の能率が落ちたり、欠席する人が出る→生産を押し下げる

花粉の飛ぶ量は、前年の日照時間に影響されます。今年は消費が押し下げられる見通しだそうです。

PM2.5に関してはデーターが無いそうですが、大気汚染が深刻になれば外出を控えたり、旅行が減ったりして、当然影響が出るでしょう。インフルエンザの患者が見つかったことをきっかけにホテルや旅館
キャンセルが続いたこともありました。そう言った風評被害につながると影響は深刻なものとなるでしょう。

鼻炎薬等を製造、販売しているグラクソ・スミスクラインに聞くと、
「働いている人花粉症の人に生産性の損失を金額に換算してもらうと1日あたり平均5949円でした。」
この根拠を尋ねると、
「作業が2時間遅れる」
「仕事の効率は影響がない時期の半分」といった回答でした。

医療経済学の専門家に花粉症が労働に与える影響を聞いてみると、就労者の能率低下率は平均30%を超えていました。さらに・・・ゲーム機のニンテンドーDSで計算問題を解く実験をしたところ、花粉症の人は症状が出ないシーズンと比べて解答が約10%遅くなった。
では、こういったことへの対策は?

大きく二つあります。

1)
公害物質を減らすと政府が補助金を出すか、公害物質に税金を掛ける方法
2)
当事者間で交渉する方法

ただ、花粉は被害が広く薄いので損失が特定しにくい上、一般の郊外や薬害のように被害者が集まってスギ林の持ち主に「お金をだすから切ってください!」と交渉するのは難しい。そこで、対策が進みにくい面があると言われています。

花粉症、何故増える!?
 (戦後植えられた杉の適齢期??)

まず、花粉の飛散量そのものが増えている。
しかも、杉が大量の花粉をとばしはじめる時期は植林から30年以上経ってから。そこで、戦後復興需要で伐採が進んだ時期に植えられた杉が今「適齢期」を迎えているからだと言われています。
輸入材の増加や木造住宅の減少で、木材価格が下がり、伐採が進まなくなったことも影響している。無花粉の品種への植え替えは始まったばかりで、木を間引く作業にもお金をかけにくくなっている。薬剤等を使い、杉に花粉を出させない技術も研究されているが、環境への影響を評価するには時間がかかり、すぐには実用化されそうにない。

残念ながら、花粉症との戦いはまだまだ続きそうです。

4月

登録販売者とは



2009年に施行された、改正薬事法によって誕生した資格です。薬種商の進化形ともいえる資格で、自分で薬店を開設したり薬店に勤務して、一般用医薬品の販売・管理をします。



登録販売者とは国家資格ではなく各都道府県の認定資格となっていますが、例えば東京で資格を取って、大阪で開業することも可能です。

が、薬剤師のように医薬品の調剤(いろんなお薬を混ぜたりして処方する事)は出来ません。

2009年の改正前から現在も議論が交わされている段階ですので、資格について の細かい部分は今後少しずつ変わっていく可能性もあります。薬店で医薬品を販売する場合、薬剤師、もしくは登録販売者のどちらかが必要です。



登録販売者と薬剤師の違い

薬剤師になるにためは、大学の薬学部へ行く必要があります。6年間薬学部へ通って卒業した後(薬学部は6年になりました)、薬剤師国家試験を受け、合格したら薬剤師になれます。

薬剤師はすべての医薬品を取り扱えますし、医薬品の開発や研究に取り組んだり、製薬メーカーで医薬品の製造をしたりする事もできます。

一方、登録販売者は、同じ医薬品を取り扱う事ができるのに、中学・高校卒の学歴の人でも、どなたでも取得できる資格です。薬剤師と異なり、薬の調剤(いろいろな種類の医薬品を混ぜたりする事)はできませんが、一般用医薬品を販売する事ができるのです。

このため、ドラッグストアなどの医薬品販売実務(レジの店員さんとか、医療事務員さんではありませんよ!)を1年以上経験した人であれば、だれでも資格取得試験を受ける事ができるのです。そこで、ファミマは薬の取扱店を年内に約6倍に増やそうと計画している。(日経新聞2013.3.16の記事より)

なぜなら、都市部のコンビニで「おいて欲しい商品」としていつも薬がトップに来ていることにもよる。たしかに、急な発熱、痛みなど確かにコンビニに置いてあると重宝です。じっくり相談するのはやはり薬剤師のいる薬局の仕事になってくるでしょう。薬の販売にも2極分化が進んできています。

現在、大手コンビニはドラッグストアと提携し、こういった流れに対応しようと考えているようです。消費者はこういった流れを理解し、賢く薬を購入する様、努めましょう。

コンビニ 提携ドラッグストア
ファミリーマート ヒグチ
 セブンイレブン  アインファーマシーズ
ローソン
マツキヨ
サークルK    ココカラファイン
ミニストップ CFSコーポレーション、タキヤ


3月

今また話題のレスベラトロール!!



ぶどうは夏から秋に穂状の花をつけ果実はジュースやワイン、種はグレープシードオイルなどに加工し食します。



グレープシードオイル葉は15~20㎝くらいで、ヨーロッパのワイン農家では赤ブドウの葉は血液循環に良い効果があるハーブとして古くから健康茶として親しまれており、カスピ海やエーゲ海地方では赤ブドウ葉を使った郷土料理が今も受け継がれています。

赤ワインに含まれるポリフェノールと動脈硬化や心臓病の予防との関係については言われていますが、ワインよりも赤ブドウの葉にポリフェノールは多く含まれています。

ポリフェノールの成分の中で、特に注目されているのが、アントシアニン類とレスベラトールという2つの成分です。



アントシアニン類は血管を保護し、血液循環を整え、動脈硬化予防にも効果があるとされています。

もう一つの成分、レスベラトールは、LDL(悪玉コレステロール)を減らし、HDL(善玉コレステロール)を増加させる働きがあることがわかっています。

フランスでは、赤ブドウ葉とその抽出成分の血管保護への作用を考慮し、第Xフランス薬局に収載され、ドイツでも医薬品として静脈疾患などの治療に用いられています。

レスベラトロール(英語:resveratrol)はスチルベノイド(スチルベン誘導体)ポリフェノールの一種。系統名は3,5,4'-トリヒドロキシ-trans-スチルベン。いくつかの植物でファイトアレキシンとして機能しており、またブドウの果皮などにも含まれる抗酸化物質として知られる

1939年、北海道帝国大学の高岡道夫により有毒植物バイケイソウ(Veratrum album)から発見され(有毒成分ではない)、レゾルシノール(Resorcinol)構造を有することから命名された。

レスベラトロールは赤ワインに含まれることから、フレンチパラドックスとの関連が指摘されており、心血管関連疾患の予防効果が期待されている。

レスベラトロールは寿命延長作用の研究が、酵母、線虫、ハエ、魚類で報告され、2006年、「Nature」にてヒトと同じ哺乳類であるマウスの寿命を延長させるとの成果が発表され、種を超えた寿命延長作用として、大きな注目を集めた。

マウスなどのモデル生物・実験動物を用いた研究では、寿命延長・抗炎症・抗癌・認知症予防・放射線による障害の抑止・血糖降下、脂肪の合成や蓄積に関わる酵素の抑制などの効果が報告されている。

2月

冬を元気にキレイに乗り切る!



暦の上では「春」はもうすぐですが、寒さが厳しさをますのはまだまだこれからです。



冬を元気にキレイに乗り切る!1)風はやっぱり万病のもと!
風邪の原因となる病原体は、寒さと乾燥が大好き。だから冬になると風が流行ります。ただ、風邪をひくかどうかは抵抗力にも左右されます。
睡眠不足や過労、ストレスなどが重なると抵抗力が落ち、風邪をひきやすくなります。更に抵抗力の低下は風邪以外の病気も引き起こし易くします。
風は万病の元という教訓もあり、軽んじない方がいいでしょう。
そして、それ以前に風邪をひきやすくする抵抗力の低下にも気をつけたいものです。


2)肌荒れの原因、乾燥に負けないために!
冬の乾燥は、肌荒れや乾燥肌の大きな原因になります。
乾燥した空気はおはだからどんどん水分を奪って行くのです。
さらにエアコンの利いた部屋もお肌の乾きを加速させることになります。
また、乾燥はお肌を痛めるだけではなく、血行などの肌機能も低下させ、悪循環を招きます。
乾燥に負けないお肌対策として大切なのは加湿です。
加湿器等をつければ風邪対策にも効果があります。また、ビタミンCなどの栄養素を日ごろから摂るように心がけてください。

3)大丈夫だから!に要注意
何度も冬をたいけんしている私たち。そのぶん「大丈夫だから」という油断が生まれやすくなります。
それを防ぐ上で大切なのは様々な健康情報に関心を持つことではないでしょうか。
冬は寒くて外出などが億劫になりがち。
けれど健康作りについてはフットワークを軽くして色々な情報を知っいきたいものです。
ふと気になった広告に目を通せば「なるほど!」と納得できる健康のヒントに「出会えるかもしれません。



新鮮で素敵な健康づくり。きっと、この冬見つかります。

冬のキレイを守る5つのチェックポイント


1月

喉のトラブル。予防と対策!



咽喉頭異常感症



私たちが吸った空気はまず口の奥にある粘膜組織である咽頭に集まり、咽頭部を通って気管に向かう。
喉の不調の多くはこの咽喉頭部で起こる。その最大の原因が乾燥である。
又、人は意外に喉の渇きに気づきにくく、室内の湿度が下がっているのに水分補給を怠ると咽喉頭部の粘膜がどんどん乾燥し、機能が低下する。

タバコの煙、ハウスダストなど異物の刺激を受けやすくなる他、粘膜に風邪ウイルス等の病原体が付着すると炎症を起こして痛みや腫れをもたらす。

喉の水分補給に重要な事は水を飲むことです。又、飴を舐めるのも良いが砂糖が多くネバネバしたものよりかはシュガーレスでさっぱりした飴の方が効果的です。

喉こうした一般的な喉トラブルとは別に、この季節は喉粘膜に異常がないのに慢性的な喉の違和感を訴える人も少なくない。これまでは耳鼻咽喉科などで診察しても、異常は見つからない為生活改善しか対処方法がなかった。ところが、最近では「咽喉頭異常感症」という診断名がつけられ積極的な治療に取り組む医師も増えてきた。
「甘草湯」や「桔梗湯」でうがいをすると過敏な感覚が和らぎます。もちろん、うがいのあと飲み込んでも何ら問題はありません。

「咽喉頭異常感症」の中には喉が詰まった感じやゴロゴロとした塊があるような訴えをする人もいますが、これは「ヒステリー球」などと呼ばれ心療内科で見てもらいます。又、この時に用いる漢方薬としては「半夏厚朴湯」が有名です。



「咽喉頭異常感症」の原因として注目されているのが「胃」との関連です。

胃液が食道に逆流して食道に炎症や潰瘍を起こす「逆流性食道炎」では症状として「胸焼け」などが起きるが、より症状が軽い場合は食堂の症状は全くなく、より敏感な喉が不調をきたす。

喉の不調 予防と対策
1・乾燥や刺激から守る

  • 意識して小まめに水分を摂る
  • 職場の分煙を徹底
  • 外出ときは飴やガムを持参
  • エアコンで暖房するときは加湿器を利用
  • 帰宅後はうがい、ゆっくり入浴
  • 喉の乾燥を感じたらマスクも有効


2・うがいは小まめに、正しい方法で

  • まず水で口をゆすいで食べ物のカスを取り除く
  • 適量の水を口に含み、上を向いて15秒ほどガラガラ気持ちが悪くない程度に、喉の奥まで水を行き渡らせるこれを2~3回繰り返す毎日のうがいは水道水でOK
  • うがい薬は喉の痛みや腫れがあるときだけ使うこと
  • イガイガ感が長く続くときは「甘草湯」や「桔梗湯」でうがいも有効


3・鼻の病気や胃の不調が喉のトラブルの原因のこともある(鼻との関連)

  • ※鼻との関連
  • アレルギー性鼻炎、経度の副鼻腔炎がある場合、気づかないうちに口呼吸になっていることが多い。鼻呼吸を心がけるとともに早めに耳鼻咽喉科に相談すること
  • ※胃との関連
  • 胃液が食堂に上がってくる逆流性食道炎の経度の症状として、喉の違和感、異物感があることが最近解ってきた。消化器内科で相談を!

今どき健康ニュース 2012年

12月

酒粕の成分と効果は?



そもそも、酒粕って?



年末、年始になるとついつい飲みたくなってしまう日本酒この日本酒と一緒に出回るのが、酒粕です。人気の発酵食品の一つです。最近、この発酵食品の健康効果に注目が集まっています。

蒸した米を米麹で仕込み、発酵したもろみを絞った後に残る日本酒の製造行程で生じる副産物であります。アルコール分を約8%含みます。絞り方の違いで板状やペースト状のものがあり、大吟醸を絞った酒粕は香りや風味は良いが価格はやや高めである。

ビタミンやアミノ酸など米や酵母に由来する栄養素が多く残ることが知られているが、注目する点は消化されにくいタンパク質の「レジスタントプロテイン」です。

「レジスタントプロテイン」は原料の米にも含まれ、濃縮された酒粕.なら効率的に摂取できる。「レジスタントプロテイン」は「脂肪を吸着しやすい」胃で消化されずに小腸に達し、脂肪を吸着して便として排出する。酒粕の抽出物を二次発酵により濃縮させて動物実験し、便秘の改善や血中コレステロールの低下、肥満抑制の効果を確認したと広島大学で発表された。

では、酒粕そのものなら、どれくらいの量で効果があるのか調べてみると、1日約50gでいいそうです。

酒この量を3週間毎日甘酒にして飲み続け、排便の状態や血液検査で効果を検証したところ、排便回数は8人が、排便量は10人が増加した。(ともに12人中)又、体重と体脂肪率には大きな変化がなかったものの、悪玉コレステロールが低下し善玉が増加した。

注目はこの「レジスタントプロテイン」だけでなく、「Sアデノシルメチオニン(SAM)」が酒粕に多いことである。

「SAM」はアルコール性の肝機能障害やうつ病、関節炎などへの効果が一般的に確認済である。ヨーロッパでは処方箋薬、アメリカではサプリメントとして用いられている。日本でも2009年から酵母等に由来する「SAM」については栄養性分表示し、健康食品として利用されている。

そして、酒粕には美白効果がある。アミノ酸も豊富なので、保湿効果があるところから清酒メーカーは化粧品を製造販売する傾向にあるとされている。


11月

「ロコモ」って!?



骨や関節、筋肉など運動器の衰えや障害で介護が必要な状態、又は必要になる可能性の高い状態をロコモティシブシンドロームと呼ぶ



該当者が多く「新しい国民病」と言われるこの状態にならないためには、健康なうちから日頃の運動を心がけることが大切です。

ロコモの自己診断テスト(日本整形外科学会作成)

  1. 家の中でつまずいたり滑ったりする
  2. 階段を上がるのに手すりが必要
  3. 15分くらい続けて歩くことができない
  4. 横断歩道を青信号で渡りきれない
  5. 片足立ちで靴下を履けなくなった
  6. 約2Kgの買い物をして持ち帰るのが困難
  7. 掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど、家でのやや重い仕事が困難
  8. このうち1つでも思い当たるようであればロコモの疑い有り!


毎日できるロコモ予防

  • 通勤、外出などで・・
  • 背筋を伸ばして歩く(1日30分)電車の中では立つようにする。
  • エレベーターを使わず階段を利用するようにする
  • オフィス、キッチンなどで・・
  • 小まめに立ち上がる。背もたれを使わず背筋を伸ばして浅く座る。
  • つま先で立つ(ゆっくりしたリズムでかかとを上げ下げ1日5~6回片足を浮かす(柱、机等に捕まって立ち、片足を横方向に軽く上げて3秒維持)
  • 上体をひねる(安定した椅子に座り、背筋を伸ばして、首の後ろで両手を組み息を吐きながら振り向くようにゆっくり上体を左右にひねる)
  • 抵抗を付ける(安定した椅子に座り、背筋を伸ばして、片膝を上げながら両手で押さえる。内側と外側の方向も同様に膝と手で押し合う)
  • 自宅で・・
  • 起床後、就寝前にストレッチ。
  • お風呂でバタ足。整形外科医は「座りっぱなしは1時間が限度。同じ姿勢を取り続けると筋肉が固くなって血流が滞り、老化を早める」と警告している。
  • 簡単に足腰を鍛えるにはスクワットが最も効果的であるとも言っている。体を立てて腰を曲げず、膝が前に出すぎないよう注意しながら太ももを床と並行になるまで下げるのがポイントである。
  • そして、寝る前にもストレッチ。使った筋肉を十分に伸ばして疲れを癒せば眠りも深くなる。

10月

「かかりつけ医」「かかりつけ薬局」の活用



大病院に患者が集中して、待ち時間が長くなる。



救急患者の受け入れが困難になるなどの問題を受けて、国や地方自治体はかかりつけ医を中心とした医療連携制度を提唱してきた。

患者はまず診療所(開業医など入院治療をしない地域の病院など)で診察を受け、病状に応じて適切な病院を紹介してもらうシステムの事です。

でも、「かかりつけ医」は正式な名称ではありません。しかし、様々な病気を診断出来る能力を持ち、患者が置かれた社会環境を把握しながら、健康作りを提案出来る医師の事です。

「かかりつけ薬局」とはその医師の前にある健康や生活一般を含めて相談に乗ってもらえる医療機関と思って頂ければいいのではないのでしょうか?つまり、我々薬局は単に処方箋通りに薬を投薬したり、安易にサプリメントや化粧品を売るだけが仕事ではないと思います。

なんでも相談、良好な関係を持ちましょう!

基本的な役割

自分の健康状態に不安を感じたり、疑問を持ったりしたときにいつでも相談に乗ってくれる。病状に応じて、より専門性の高い医療を提供する病院に紹介してくれる

メリット

・命に関わる病気や見つけにくい病気を早期発見してくれる
・体質に大下メタボリックシンドロームの予防が可能
・いざという時に大病院をスムーズに受診できる

「かかりつけ医」を選ぶポイントは?

・家族や友人の評判の良い医師にまず会ってみる
・医師と患者の関係は相性が一番!
・病気、治療法、処方薬などについて納得の行く説明をしてくれるかどうか
・健康診断の結果について、データーをわかりやすく説明してくれるかどうか
・医師本人が留守の時でも代わりの医師にきちんと見てもらえるかどうか

今戦後のベビーブームの走出でもある我々65歳クラスは3000万人このうちの1/10が病気になっても300万人。医療設備が不足していることは明らかです。「在宅医療」「かかりつけ医」と言う言葉に置き換えて国はぼやかしている。

自分の健康は自分で守ろう!
健康のチェックは健康な時から早めに! 小まめに! 神経質にならないで!

9月

骨粗鬆症薬・使いやすくなる!



最近の新聞(日経新聞2012.8.20より)から



医薬品会社各社が骨粗鬆症治療薬の開発に力を入れだしたとのこと旭化成や帝人は既にある錠剤や注射剤に加えて皮膚に貼るパッチ剤や飲むゼリーを開発。ノバルティスファーマからは年1回の点滴で済む治療薬の開発や日本での販売権利を取得した。

骨粗鬆症これらは高齢女性を中心に国内で1300万人の患者がいてると推定されていることからこれからの高齢者社会へ向けて需要が拡大すると考えていてこれからの医薬事業の成長の柱になると確信しているほかないのである。

具体的には旭化成のごく小さな突起がついたパッチで成分を皮膚に浸透させる骨粗鬆症の臨床試験の段階に入った。針がないパッチを皮膚に貼るだけなので患者の負担を減らすことができる

2015年にも厚生労働省への販売許可を計画し、ピーク時に年間数百億円規模の売上を目指す。なお、同社は昨年11月に注射剤を販売したばかりでもある。

帝人は錠剤や点滴剤として販売した骨粗鬆症治療薬で、ゼリー状の経口薬の販売承認をこのほど取得し、12年末にも販売する見通しである。

中外製薬と大正製薬は共同で効果が長く持つ飲み薬を開発する。これができると現在1週間に1回投与が主流だが、1ヶ月に1回で済むようになる。

骨粗鬆症は高齢になることで骨の密度が低くなる病気で、小さな衝撃でも骨折しやすくなるので、注意が必要です。


8月

夏と水



暑さも本番、汗ばむ季節がやってきた!



効果的に水分補給をして熱中症や脱水症状になるのを防ぎたいものです。又、お酒は水分補給になるのでしょうか?外で運動する子供の水分の取り方は?

注意点をまとめました。

基本的なことから言うと、水分は人体の約60%を占め血液やリンパ液の主成分として体内で栄養や酸素を運ぶ大切な役目を持ちます。体内の水分が体重の2~3%失われると脱水状態となって喉が渇いて注意警報を発し、5~6%を越すと深刻な状態になる。つまり、熱中症になったり、血液がドロドロになり脳梗塞や心筋梗塞を起こす可能性が高くなります。具体的には体重70Kgの人なら4リットル程度の水分の喪失が命鳥になることもあるのです。

平均的な日本人が1日に必要な水分量は2.5リットル
食事などで含まれる水分は約1.5リットル。そこで、飲料からは通常1日1リットル程度の補給が必要となります。よく汗をかく夏には1日1.5~2リットルを飲料から摂取したいものです。

次に理想的な水分の取り方としては、チビチビこまめに回数多く飲むのが良いでしょう。
こまめに飲めば体内の水分量が安定し、代謝も活発になるからです。種類としてはまず、お水、そして、お茶、コーヒー等が良く、ジュースは糖分が多いため避けたほうがいいでしょう。

お酒も水分の仲間ですが、例えばビールを飲むと100ml飲むごとに体内ではアルコールの分解などで、120mlの水分を消費します。しかもアルコールには利尿作用もあるため、アルコールだけで水分を補給しようとすると実は体内の水分は少なくなります。アルコールを飲んだあとにはお水も一緒に飲んでおきましょう!

水外で遊ぶ子供は大量に汗をかきつうじょうより多めの水分補給が必要になります。炎天下では1時間の運動で1リットル以上の汗をかくと言われています。そこで、同量くらいの補給が必要となるのですが、スポーツ飲料の飲みすぎは要注意です。なぜならスポーツ飲料には1リットル当たり70gの糖分を含むものもあるので糖分の過剰摂取は糖尿病にかかる危険が潜んでいます。スポーツ飲料を飲ませる場合は薄めたものを飲ますようにしてあげてください。もちろん、この場合もがぶ飲みは厳禁です。喉が渇いてもゆっくり少しずつ飲む方が体にはいいです。



ミネラルウォーターで水分を補給する場合、軟水と硬水をのみわけることで健康に役立てることができる。軟水と硬水の違いは含まれるミネラルの量によって変わる。WHOの定義では1リットルあたりのカルシュームやマグネシュームの量が120mg以上だと硬水。以下だと軟水とされている。

「起床後と就寝前は軟水がオススメ」
睡眠中は体内の水分量が減り血液がドロドロになり脳梗塞等のリスクが高まる。そこで、軟水は吸収が早いため、体内の水分量を高めるのに有効というわけです。

「日中は硬水がオススメ」
硬水に多く含まれるマグネシュームが血液中のコレステロールや中性脂肪の量を抑え、脳梗塞や心筋梗塞の予防に役立つからです。

7月

殺虫剤・虫除け剤、どう活用しますか?



安全で効果的に使うために



気温が高くジメジメした日が続くと、急増するのがハエ、カ、ゴキブリ等の虫だ!
家庭用の殺虫剤を使うのがいいですが、種類も多く、殿製品をどれくらい使ったらいいのか悩んでしみます。

安全で効果的に使うためのアドバイスを専門家から学んでみましょう!

節電がさけばれるこの夏、冷房を停めて玄関の扉や窓を開ける機会が増えるでしょうが、そうすると風通しは良くなりますが、様々な虫が室内に入りやすくなります。そんな時に用いるのが玄関等に吊るすタイプの虫除け剤です。

主成分は合成ピレスロイド。

以前は加熱しないと揮発、拡散しなかったが、現在では改良され、常温でも薬剤を虫がこない程度の濃度で拡散できるようになった。このタイプの効果的な使用法としては窓や扉の近くに、又は風上に置くのが良い。

安全で効果的な使い方5カ条

1)表示の目的以外には使わない

  • 虫や環境に合わせて10種類以上の成分を使用している。表示以外の使用は効果が得られず毒性が強くなる。


2)使用方法を再確認する

  • 薬剤の毒性を考えて安全度の高い使用方法が設定されている。大量に使えば効果が上がるわけではない。


3)利用シーンに適したタイプを!

  • 玄関や窓に吊るす虫よけ剤に使われている薬剤は非常に拡散性の強いタイプ。電池式の携帯用蚊取り器も拡散性が高く、庭いじりやキャンプなどではスプレータイプ式よりも効果が高い


4)ゴキブリ対策は複数のタイプ併用で!

  • 粘着式の捕獲トラップが効果的な場所を中心に、ペイト剤、エアゾール剤を組み合わせると有効です。


5)家庭菜園・ガーデニング用はより慎重な使用を!

  • 生垣等に大量使用すると、通行人やペットに危険です。背の低い子供ほど薬剤がかかる可能性が高い

6月

不眠、不安、めまい・・・



心の不調、漢方薬を試してみては!!



6月になり入学、就職、転勤等の疲れが出始める季節です。ストレスや「不眠を訴える人が増えてきます。そこで、こうした心の不調に対する漢方薬の効果が注目されている。

漢方薬を試す症状と処方例
1)強い不安感

  • 症 状:人間関係の不調、家族の病気、自然災害等で不安な気持ちが強まりいつも気分が晴れない
  • 処方例:半夏厚朴湯、加味帰脾湯など


2)不眠やイライラ

  • 症 状:些細なことにイライラして眠れない。気分が高待って穏やかな気分になれない
  • 処方例:加味逍遥散、抑肝散など


3)ストレスによる気力低下

  • 症 状:仕事が忙しく、よく寝ても疲れが取れない。いつも強いストレスを感じている
  • 処方例:十全大補湯、加味帰脾湯など


漢方薬を用いる理由を医師に聞くと「穏やかな効果と副作用のリスクが比較的低いとされているから。」と言う答えが一番多い。

特に心療内科や精神科の医師による利用が増えてきている。又、全く漢方薬を勉強していない医師に限って、患者に対して「解らないから服用しないように!」と簡単に言うことが多いように思う。(最近、当店でも牛黄の服用を訳も分からずに服用禁止にした医師がおり、他の勉強している医師から再度説明してもらうということがありました)

不安障害に詳しい杏林大学の医師はこう言っている「不安自体は病気ではない。不安は外敵や災害から身を守るために人類に備わった大切な感情の一つです。日常生活に支障をきたすほど不安が強くなれば、向精神薬や認知療法の対象となるが、それ以前の不安には、様々な段階がある。」

つまり、心の領域の「未病」ともいえる症状から立ち直るのをサポートするのが漢方薬というわけです。



立ち直りサポート→飲み続けて様子を見る

ただ、漢方薬は体質によっては効果が出にくい場合もある。その場合は、漢方をよく知っている医師や薬剤師に相談することが、より自分にあった漢方を見つける早道であるとも言っている。



漢方薬の利用で注意したい点

  1. 眠れない日が2週間以上続いたり、不調により仕事や日常生活に支障をきたす場合は、心療内科や精神科を受診すること
  2. 効果はじっくり現れるので、最低2週間は飲み続けて様子を見る
  3. 期待通りの効果が得られない時には自分勝手に処方を変えないで、より漢方薬に詳しい医師を探して弁証論治の説明をしてもらって、納得して服用しよう


顆粒剤の服用例

  • 漢方薬は植物成分で出来たものが保険適用です。動物生薬で出来たもののほうが効き目がシャープで早いけれど、薬価のつけようがないので、保険適用のものはありません。(救心や救命丸等がよく知られています)


植物成分の漢方薬はかっては専用の土瓶等で煎じて服用するのが一般的でした。現在は煎じた液を乾燥させたエキス剤が一般的です。

顆粒をそのまま飲みにくい人は湯呑等に入れてお湯を注ぎ、よく溶かせてから飲んでも効果は変わりません。

5月

「ダ・ヴィンチ」ってご存知ですか?



手術支援ロボット“ダ・ヴィンチ(da Vinci Surgical System)”



手術支援ロボットの事で、まるで人間の手の様に管子が動き大きくお腹を切り開くことなく手術できる装置のことで、関西の医療施設ではこの松原徳洲会病院が初だそうです。
他には金沢大学付属病院や岐阜の松波総合病院、東京医科大学、九州大学等が有名です。

ダ・ヴィンチとは日本にまだ数台しか導入されていない、最先端の手術支援ロボットです。1~2cmの小さな創より内視鏡カメラとロボットアームを挿入し、手術者は3Dモニター画面を見ながらロボットアームを操作して手術を行います

ロボット手術:手術支援ロボットを使った手術は。海外では当たり前になっている、身体に優しい手術のことです。

手術支援ロボット“ダ・ヴィンチ(da Vinci Surgical System)”を用いたロボット手術は、骨を切ることもなく数ヶ所の小さな穴だけですべての操作を行うため、術中の出血が少なく、術後の痛みも軽く、また美容的にも優れた手術です。

これまでの術式と比べ入院期間は大幅に短縮し、術後3日で退院が可能です。また、手術中の体への負担も軽く、痛みも少ないため早期の社会復帰ができます。

前立腺がん全摘手術、冠動脈バイパス移植、にはロボット手術が断然有利と言われていますが、費用がかかるところが難点です。

しかし、内視鏡ロボ手術に保険適用 4月スタート、中医協が了承遠隔操作で内視鏡手術を支援する米国製ロボット「ダビンチ」が2012年4月から、前立腺がんの摘出手術で公的医療保険の適用を受けることになった。厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」(中医協)が30日、了承した。

松原徳洲会病院にこの3月に導入されましたので、まなべ妙薬堂ではお客様と一緒に見学に行ってきました!

手術支援ロボット ダ・ヴィンチクリックで拡大表示

4月

朝、顔のむくみは体調不良のサインかも?



浮腫みは皮膚の下の細胞の間に余分な水分がたまっている状態です。



就寝中は姿勢が水平で体内の水分が移動するため、朝は顔に浮腫みが出やすく、特にまぶたに強く出やすいです。浮腫みの原因の老廃物や余分な水分を排出するために「静脈マッサージ」がいいらしい!「顔の静脈の位置を把握し、正しい方向へ血流を導くほうが効率が良い」と皮膚科のドクターは提案している。
動脈は栄養分や酸素を運び、静脈は老廃物や余分な水分を回収している。

末端では毛細血管が酸素や栄養分、水分をしみだすように周りの組織に渡し、老廃物や余分な水分を吸収。毛細血管は少しずつ太くなり大きな静脈になる。リンパ管も余分な水分を回収するが、静脈はその約10倍に相当するという。

顔には大小の血管が網の目のように広がる。静脈の血流を促すのは筋肉のポンプ機能。一時的な浮腫みならまだしも、輪郭がもったりするのは加齢による筋肉の衰えもある。

マッサージで毛細血管や細い静脈を押し流してポンプ機能を助け、余分な水分を回収した血液が太い静脈へとスムーズに流れるようにする。

静脈マッサージ静脈マッサージで流すポイントは顔の左右に合わせて6つあります。静脈マッサージは上から下へ心臓に向かって気持ちよい強さで流す。血行がよくなるとくすみなどのお肌のトラブルも改善しやすい。

一方で、浮腫みは身体の不調知らせてくれるサインでもある。
食生活に起因するのは水分の過剰や不足、塩分の取り過ぎ、利尿を促す酒の飲み過ぎ。吸う移民不足や疲労の蓄積、運動不足や冷えによる結構不良、温度差による自律神経の乱れ、ストレス、長時間同じ姿勢を取り続けるデスクワークなど、原因が重複している場合も少なくない。


3月

先端医療、実用化早く!!



IPS細胞、心筋シート、コンピューター外科、がんワクチン療法、、個別化医療、など・・・



厚生労働省は新型万能細胞(ips細胞)など、日本での先端的な医療研究を早く実現化するため、国内15~20の大学や研究所と2012年度中に連携し、有望な技術ごとに審査、承認する基準を作る

企業が臨床研究(治験)に着手しやすくして医薬品や医療機器の開発力を高める。日本は基礎研究が進んでいる一方で、実用化に時間がかかり、有望な技術が海外に流出することが多い。成長戦略の柱である医療分野で巻き返しを狙う。

日本の医薬品は海外頼みの構図が年々強まっている。医薬品の輸入超過は00年に2千億円程度だったが、10年度には1兆円超に拡大。高齢化で日本の医療費が年間40兆円規模に膨らむ中、医薬品の国際競争力を高めるため弱点とされる臨床研究を国が後押しする。

先端的な研究や技術が医療の現場で実用化されるためには、臨床研究で安全性や有効性を証明し、国が審査・承認する必要がある。

ただ革新的な技術は評価が難しく、実用化に向けた研究開発が足踏みし、臨床研究の段階にすすめない例も多いという。

有望な技術は近く、厚生労働省が公募する。ips細胞のほか、心臓の機能を回復させる大阪大学の心筋シート、ロボットで微細手術を手掛ける東京大学のコンピューター外科などが有力になっている。

実用化への流れ
基礎研究 臨床研究・治験 承認審査 実用化


基礎作りの候補となる先端医療
IPS細胞  万能細胞で失った臓器などの働きを回復させる(京大) 
心筋シート  特殊な細胞シートを心筋に貼り、心筋を再生(阪大) 
コンピューター外科  ロボットを活用、難しい微細手術をする(東大) 
がんワクチン療法 タンパク質の断片を目印に免疫細胞ががんを攻撃
個別化医療 患者の遺伝子を解析して最も適した医薬品などを選ぶ

2月

ワクチンってどんな薬?



ワクチンは「病気のもと」と戦う「防衛隊」をつくるものです!



1.ワクチンを作る

  • 病気の元(病原体)になる細菌やウイルス
  • 病原体の毒を弱めたりしてワクチンを作る


2.体に入れる

  • 国が予防接種をすすめる病気
  • (ジフテリア、百日せき、ポリオ、麻しん、風しん、日本脳炎、破傷風、結核、インフルエンザ)


3.外敵と戦う予行演習

4.本番で外敵を退治

ワクチンが体の中へ入っていくと免疫ができて、抗体と呼ぶウイルスや細菌と戦うたんぱく質を作り出させるためなんです。

どうして健康な体にわざわざ病気の本を注射するかというと、つまりワクチンは細菌やウイルスのような「病気の元」を作っているのです。つまり普通の薬は病気を治すために飲むものですが、健康な体に注射するワクチンは主に病気にかかりにくくするための薬です。


免疫

初めてウイルスに感染すると病気になるけど、体はそのことを覚えていて、次に同じウイルスが体に入ると攻撃しようとします。この体の仕組みが免疫で、それを利用したのが予防接種です。

ワクチンで予行演習して、本物のウイルスが侵入してきたときはその成果を生かして退治するってわけです。天然痘のようにワクチンのおかげで地球上から亡くなったと言われる病気もあるくらいです。

インフルエンザの予防接種も国がすすめているけど、高齢者に限られています。1994年までは子供は法律で必ず予防接種をするように決められていましたが、今は予防接種をするかどうかは個人や親の判断で決める形に法律が替わりました。それは予防接種で亡くなったり、かえって重い病気が残ったりし田ことで、裁判で国の責任が認められたことなどが背景にあります。

他の先進国と比べて日本は国が求める予防接種の数は少ないのが現状です。2年くらい前に新型インフルエンザが大流行した時は、日本で作れるワクチンが少なかったので慌てて輸入したものです。

1月

風邪やインフルエンザの予防について



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。



国立感染症研究所の調査によるとインフルエンザの発症は12月から増え、1~2月にピークを迎える。なぜ、この時期かというとウィルスの“動き”が関係するからです。

風邪やインフルエンザの予防についてウィルスの多くは気温が15℃以下になると活発化します。しかも温度が下がれば下がるほど、空気中に漂う時間が長くなる。

そこで感染しやすくなるのです。しかし、感染の中でも「接触感染」は防ぎやすいし、効果が高く励行しやすいのが手洗いとうがいです。

とはいっても、手首や指の股までしっかりと手新井するにはかなりの時間と手間がかかるものなので、不十分な手洗いよりはアルコールジェルなどの消毒の方が効果的です。



又、漢方医学でも風の予防には鼻やのどの粘膜を潤す(潤肺作用)ことが大切で、白ゴマ、ミカン、リンゴなどを食するのも良いとされている。

処方としてはひき初めに「葛根湯」少し経ったら「柴胡桂枝湯」胃腸の弱い人は「香蘇散」などが良く、その中でも、「葛根湯」は常備しておいて、くしゃん!としたら時間をあけずにすぐに温かいのみもので飲むのが効果的です。出来れば1時間ごとに3回くらい飲むと体が温まってすぐに治ります。このタイミングを外すと治るのに時間がかかります。治ったらすぐに服用はやめて下さい!

風邪やインフルエンザにかかりやすい生活習慣の人
1・手洗いやうがいをこまめにしない

  • ウィルスなどが付着したものに手を触れて感染する「接触感染」を防ぐには、手洗いが効果的。つり革や手すりを触ったらこまめに手洗いをすることが必要です。うがいは風邪をひきにくくするという報告もあります。


2・人ごみに出ることが多い

  • 人ごみの中では咳やくしゃみで飛ばされた飛沫を吸い込む「飛沫感染」の危険性が高い


3・あまり運動をしていない

  • 日頃から適度な運動で免疫力を上げておくことが必要!


4・睡眠不足

  • 睡眠不足は体の抵抗力を落とす原因に!生活のリズムを整え、十分な睡眠をとろう!


5・口元や顔に手を触れるクセがある

  • 手についたウィルスを口の中に運んでしまう原因になる


6・栄養が偏りがち

  • 無理なダイエットはやめる!


7・あまり水分を取らない

  • 体の水分が少なくなると、鼻やのどの粘膜がウィルスなどを排除するための働きが弱まる。乾燥する冬の時期こそ十分な水分補給を!


8・ストレスが多い

  • ストレスがかかると体の免疫機能が低下する


9・部屋が乾燥している

  • 乾燥した空気中ではウィルスが長時間漂うことになる。


10・煙草をすう

  • 煙草は粘膜を痛める

2011年

12月

一般紙から見る健康ニュース



最近は一般紙や経済新聞などにも健康に関するニュースが多く掲載されています。中には、医療の専門家である私たちにも結構役立つ記事があります。

一般紙から見る健康ニュース

そこで、ちょっと目に着いたものを何点か書いてみました。



1・関節リュウマチ【関与のタンパク質を解明】
免疫機能が過剰に働いて手足の関節に炎症や骨の破壊などが起こる関節リュウマチの発症に、細胞内の「Ahr」というたんぱく質が関与することを大阪大などのチームがマウスで解明した。関節リュウマチでは、リンパ球の1種「Th17細胞」が増え、過剰に働いている。チームは関節リュウマチのような症状を強制的に発症させられる手法をマウスに使い解析。Ahrを働かなくしたマウスではTh17細胞の数が減少し、関節リュウマチをおこそうとしても発症しなかった。
日経新聞  8/28より

2・脳卒中【繊維で予防】
野菜などに含まれる食物繊維を多く食べる女性ほど脳卒中や狭心症などのリスクが低くなることが厚生労働省研究班の調査で解かった。45歳以上の男女約8万7千人を10年間追跡調査した結果、女性では1日の食物繊維摂取量の多いグループと少ないグループで循環器病の発症リスクに差が出た。海藻類に含まれるような水溶性の食物繊維より、ゴボウなどに含まれる水に溶けない食物繊維の方が脳卒中のリスクを下げる効果が高いことも解かった。研究班は「水に溶けない食物繊維は水分を吸ってふくらみ。大腸の働らきを促し、炎症反応を押さえたりすると考えられる」と話している。
朝日新聞  8/4より

3・うつ病【採血で診断新指標】
採血することでうつ病を客観的に診断できる有力な新指標を発見したと広島大のグループが発表した。
神経細胞を成長させるたんぱく質の一つ、脳由来神経栄養因子(BDNF)の遺伝子に起きる「メチル化」という化学反応の程度を調べる手法としては世界で初めてとしている。うつ病は基準に沿って、気分の落ち込みや意欲低下の症状から問診などにより診断されており、明確な指標は未開発。グループはうつ病患者20人とうつ病でない18人の血液からBDNFを作る遺伝子の30数か所のメチル化を解析した結果、患者特有のパターンが見つかった
毎日新聞  8/31より

4・人間ドック【健常は8.4%】
2010年二人間ドックを受けた308万人のうち、検査値に異常がない「健常者」は過去最低の8.4%にとどまると、日本人間ドック学会が発表した。全国集計を始めた1984年は29.8%で健常者の割合は年々減っている。同学会は健常者の割合が下がった理由について、ストレスが生活習慣に与える影響に加え、医療技術が進んだことを指摘。「異常はあるが元気」な人が増えていると説明する。
朝日新聞   8/21より

5・英医学誌が長寿世界一を分析
英医学誌ランセットは、低い医療費で平均寿命が世界一となった日本の保険医療の現状と課題をまとめた日本特集号を発刊した。同誌は長寿世界一の背景として1950年代から60年代初めは感染症の死亡率が急速に低下、皆保険制度導入後は減塩や降圧剤によるケアが脳卒中死亡率を低下させたと分析した。しかし、「経済停滞、政治の混乱、高齢化、十分でないたばこ規制という状況の中で効果的に対応しているようには見えない」と指摘。「世界で平均寿命ランキングから下がっていく可能性がある」と警鐘を鳴らした。
日経新聞   9/11より

11月

レスベラトロールって?



ブドウの成分であるポリフェノールは広く知られているところですが、赤ぶどうの葉に含まれるレスベラトロールはここ最近話題になってきた成分です。

ところで、ヨーロッパでは伝統薬として使われている「西洋ハーブ」を一般用医薬品(大衆薬)として発売しようという動きが広がっています。そのなかでも、ドイツ系の医薬品会社日本ベーリンガーインゲルハイムは足のむくみに効く薬を2012年にも販売する予定です。

ブドウの成分であるポリフェノール西洋ハーブには赤ブドウ葉やペパーミント、イチョウ葉などがあり、その含有成分に薬効があることが認知されてきたからです。



世界各国では医薬品規制当局の審査を経たのち、大衆薬として販売されています。ヨーロッパでは年間約6千億円の市場規模があると言われるが、日本では医薬品の承認に関する規定がなくて、これまで実用化されていなかった。厚生省は07年に西洋ハーブの取り扱いに関するガイドラインを公表し、外国で大衆薬として承認されている成分に関して治験や原料植物に関する資料などを提出すれば、大衆薬として申請できるようになりました。

9月1日に開設した健康食品素材、成分に関する情報サイトでの検索1位はレスベラトロールで、2位はアントシアニンと出ました。今迄のヒアルロンサン、核酸、DHAや酵素といったものは下位になっています。

2010年4月の報道(新聞に掲載)によるとポリフェノールの1種である「レスベラトロール」に勃起不全(ED)を改善する効果があることが、大阪大学の辻村晃講師や福原慎一郎医師らの動物実験であきらかになりました。もちろん、抗酸化作用や血管を拡張させる働きなどは良く知られた働きで、サプリメントとして販売される傾向が多くなってきました。こういった事からも検索率が高くなってきたのだと思います。


赤ブドウ葉成分の薬理作用

  1. 抗酸化作用
  2. 血小板凝集抑制作用
  3. 血小板凝集抑制作用
  4. 抗潰瘍作用
  5. 植物エストロゲン作用
  6. トランスチレチン(TTR)変性防止作用
  7. 静脈支持物質(コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸)の分解抑制作用


そこで、赤ブドウのサプリメントは抗酸化食品として、美容と老化の予防として、又循環器(心臓と脳)疾患の予防としてこれから多く出てくることでしょう!

当店もこのサプリの製作を試験中です。 こうご期待!

10月

捻挫や打撲になった時冷やす?温める?



運動会のシーズンがやってきました!
運動中に捻挫をしたり、なかなか肩こりが治らなかったりするときに「冷やせばいいのか、温めればいいのか」と、迷うことが多いですね。適切に対応すれば改善に向かう症状でも、判断とタイミングを誤れば、スムーズに治らなかったり、症状を悪化さえたりしてしまいます。対処法の基本を覚えましょう!

こんな症状の時はどっち?
症状 冷やすor温める 具体的な処置
捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰 冷やす アイシングをして炎症が治まった時点で温める
寝違え 冷やす 

アイシング(痛みがひどい場合は消炎鎮痛剤の内服を併用する)

肩こり 温める ストレッチをして痛くない、腫れや熱感がない時は温める。
疲れ目・眼精疲労 冷やし、温める 温めるのと冷やすのを数分おきに繰り返す



運動や山登りなどをしていて捻挫や打撲、肉離れを起こした時は「RICE」という処置が必要になる。
R:レスト       安静
I:アイシング     冷却
C:コンプレッション  圧迫
E:エレベーション   けがの部位を心臓より高く上げる

効果的な冷やし方
0度の氷水がベスト。なければ流水が改善の策だが0度以下の保冷剤、コールドスプレーの使い過ぎは凍傷の危険あり

効果的な温め方
入浴、蒸しタオルなどを患部に当てる

パソコンを使った長時間勤務などで目が疲れた時やドライアイの症状が出たときには冷温を繰り返すのが一番良いでしょう。又、内服としては漢方の「麦門冬湯」が良く効きます。

9月

「プチ仮眠」で頭をスッキリしましょう!



蒸し暑くて寝苦しい夜が続くと昼間にいつも以上に感じるのが眠気です。そこで、午後の眠気解消に効果的なのが昼寝です。ただし、睡眠時間を10~15分程度に収めるのがコツです!

うまく「プチ仮眠」を取るポイントを書いてみます!眠気で交通事故や仕事のミスが多くなる「魔の時間帯」が午後2~4時なんです。この昼食後の時間帯は眠くなるのが自然のリズムでもあります。

まずそこで、「プチ仮眠」において最初に重要なのが、眠る長さです。人の眠りは最初は浅く、次第に深くなり、又浅くなるという周期を繰り返しています。特に寝不足だと深い眠りに早く到達しやすく、深い所で起きると、頭がしっかりと目覚めた状態に戻るまでに時間がかかってしまいます。で、深い所まで行ってしまう前の15分ほどが最適の長さといえるわけです。

次に眠りのタイミングが重要です。眠気を感じる前に予防的に昼休みを利用して「プチ仮眠」をとるのがいいでしょう。4時間睡眠で常に寝不足の状態の複数の人たちに昼休みの15分の「プチ仮眠」を取ってもらってその効果を調べてみたら、「プチ仮眠」を取った人は午後1時台から2時台の眠気が少なくなったと感じ、脳波を調べても眠気は減っていた。

たった10分~15分だが有意義に過ごすには姿勢や周囲の環境も大事です。基本的には夜と同じ環境を作っておこう。スッキリと起きるための工夫としては朝の目覚めと同じように寝過ごさないようにきちんと目覚ましをかけ、起きた後は日光を浴びたり顔を洗ったり、ストレッチなどで体を動かすようにしましょう。

ただし、短時間で午後の眠気解消に効果のある「プチ仮眠」だが、夜の寝不足分を本格的に補えるほどの力はありませんので、夜の寝不足を安易に考えないで!!だから、日中を元気に過ごすために夜の質の良い睡眠が欠かせないことは覚えておこう!

勉強・運動後は長めの昼寝!!
昼間の眠気解消には15分程度の「プチ仮眠」が効果的ですが、勉強したことをしっかりと定着させたり、
スポーツのトレーニング効果を上げたりするためには60分~90分の長めの昼寝が効果的です!

眠気の1日の変化眠気の1日の変化

「プチ仮眠」のコツ

  • 姿勢・・・できるだけ快適に眠れる姿勢で。
  • 長さ・・・10〜15分。
  • 環境・・・光や音を少なくし、照明を落とす。
  • 目覚め・・・光に当たったり体を動かす。コーヒーを飲むのも可。

8月

節電の夏を乗り切る!



朝の光で目覚めのリズム(無理な早寝は非効率!朝食はしっかり取って!)

始業時間と終業時間を1~2時間前倒しにするなど、日本版サマータイム制度を導入する企業や自治体が関東を中心に増えてきているそうです。節電対策が目的ですが、生活のリズムが崩れ健康への悪影響がないかと心配する声もあります。

人体のリズムは自然に生活すると遅れやすいため、早めるにはちょっとした工夫が必要です。起床直後に太陽の光を浴び、朝食をしっかり食べるなどの習慣を取り入れ、上手に切り替えましょう!

人には生まれながらにして持っている体内時計が2種あります。

一つは脳の神経にある主時計もう一つは全身の細胞にある末梢時計です。
時計といっても正体は酵素やホルモンなどのタンパク質の生成を調節する遺伝子ですが・・・これらは一定の周期で活動して体内の代謝などを停滞させずに進めます。人の体は主時計の働きなどで起きてから15時間くらいで眠る準備が始まる。手足の甲や太ももから体温を逃がし内臓など深部の体温を下げ、血圧や代謝を落とす。これで眠気が生じる。いつも床につく時刻の3時間前くらいは睡眠禁止時間帯と呼ばれ、うまく眠れない。体が眠るため為の状態に入ってないからです。これが翌日早く起きたいから無理に早寝しようと思っても眠れない理由です。ただし、主時計の周期は約25時間と人が生活する1日より少し長い。自然のままでは後ろにずれていく。早く寝るのは簡単ですが、早く起きるのが難しいのはこのためです。それでも主時計は光に反応して早まる性質をもっているから早く起きる習慣を身に着けるためには起床後すぐに太陽光を浴びるのが効果的です。無理に早寝にこだわらなくてもしばらく睡眠不足気味であっても1週間から10日くらいで体内時計が整う人が多いです。

さて、もう一つの体内時計である末梢時計の調整には食事の量と時間が重要であることが解かってきた。
人の場合、9~11時間開けた後の食事によって末梢時計がリセットされ、主時計と同調する可能性が高いと予測される。夕食を遅くとった場合は朝食までの時間が短くなり、遺伝子の活動がリセットされにくい。朝食の献立も重要で米やパンのほかタンパク質も十分にとり、夕食はむしろ軽めにした方が効果的です。ただ、朝型へ対応ができるかどうかは個人差があり、若者は中高年より朝型に切り替えにくく、50代では女性より男性の方が早起きしやすい。

日本版サマータイムに順応するコツ

  • 朝起きたらすぐに太陽光などを浴びる
  • 朝食をしっかり食べる。夕食と朝食の間は9~11時間あける
  • 無理して早寝しようと頑張らない
  • 昼間、仕事などでしっかりと体を動かす。適度な運動も効果的
  • 可能なら短時間の昼寝をする
  • 多少睡眠不足でもあまり気にしない

7月

炭酸パワーで夏乗り切る



暑い夏は炭酸飲料が飲みたくなる!

暑い夏は炭酸飲料が飲みたくなる!

炭酸はヨーロッパでは昔から医療現場でも使われていた。飲んだり、お風呂に利用したりして疲労回復や胃腸の働きを整えるなどの効果が期待できる。ちなみに炭酸水は二酸化炭素が溶け込んだ液体の事でガスが気化する時に泡となり、シュワシュワとした感覚をもたらす。



★炭酸の効果

  • 入浴:肩こり改善・疲労回復・血圧を下げる・エネルギー代謝を上げダイエットに
  • 炭酸飲料:胃腸の働きを整える・便秘改善・疲労回復


★炭酸の活用法

  • 入浴:ぬるめのお湯でゆっくり・・夏は39±1で20~30分・入浴剤の炭酸は2時間が限度・ジャグジーや追い炊きは炭酸が早く抜ける
  • 炭酸飲料:毎日200mlを2週間以上続ける・寝る1~2時間前の飲用が効果的・刺激が苦手の人は微炭酸を!・夏バテの時、食前の飲用で食欲増進


炭酸ガスは皮膚や粘膜を通じて血管に侵入します。そうすると、血管は単段ガスを異物とみなし、洗い流そうとするほか血中の酸素量を増やそうとして、毛細血管まで拡張するため、管内の血流が増加します。その結果、血のめぐりが良くなり、新陳代謝が活発になり、老廃物の排出も促されるという仕組みです。

そこで、入浴剤として用いると、皮膚から血管内に炭酸ガスが浸透し、毛細血管まで拡張するため手足の先までしっかり血液が行きわたります。ストレスや肩こりの原因成分が体外に排出されやすいため暑い夏にもピッタリの入浴剤になります。

又、飲料として用いると、気分がリフレッシュするだけでなく、胃腸の調子を整えるので、夏バテや食欲のない時には良い飲み物です。

食前にビールやスパークリングワインを適量飲むと、超の粘膜が刺激され食欲増進や消化を助ける働きがあります。ただし、糖分やアルコールの取り過ぎに注意してください。

炭酸水をうまく飲み続けると、便秘の改善にもつながります。毎日200mlを2週間以上寝る1~2時間前に飲むと眠っている間に胃腸に炭酸ガスが吸収されやすいです。

ちなみに私は少しカロリーオーバーの食生活が続いたときには食事の間にコーラゼロを飲んでいます。手軽で、取り入れやすいですから一度試してみて下さい。ただ、難点があります!お風呂に入った時に余計ガスが出やすくなるということです。気をつけくださいネ!(笑)


★おまけの情報★
シャンパンはビールの約3倍の炭酸ガスが溶け込んでいます。その為コルクを抜くときは時速50kmに達することもあるので、注意が必要です。

6月

梅雨時の風邪薬



梅雨から夏にかけての風邪は、胃腸障害を伴うことが多く、一般的な風邪薬や、病院でもらう抗生剤などを飲むと、かえって下利が止まらなくなったり、風邪の症状はなくなってもお腹の具合がずっと悪かったりと、いつまでたってもスッキリ元気になれないことがよくあります。

梅雨時の風邪

この季節の風邪の特徴は胃腸型です!
胃腸機能の失調により、身体の水分代謝も悪くなるため、ムカムカしたり、下痢をすることもあります。このようなときに便利な漢方薬は、五苓散(ごれいさん)や藿香正気散(かっこうしょうきさん)です。



これらは「湿困脾胃(しつこんひい)」の薬です。
湿困脾胃とは、胃腸機能の失調と、これに伴う水分の吸収、排泄障害のことで、原因は「水」にあります。・・・水といっても、飲み水のことだけではありません!
ここでいうところの「水」はまず、梅雨で湿度が高いこと、冷たい飲み物、果物、生ものなど、水分すべてを指すのです。

それによって胃腸が弱ったところへ、湿邪が入って、夏風邪となるわけです。
症状としては
1)身体が重だるくムカムカする
 単にだるいだけではなく、重だるさがあります。
2)頭痛がありムカムカする
 頭部や眼に痛みがあり、吐き気をともないます。
3)下痢
 軽い軟便のこともありますが、ひどいと水様性になります。便臭は、それほど強くありません。
4)のどの渇き
 ムカムカしたり、下痢があっても、ふだんよりのどが渇きます。
5)尿の出が悪い
 飲んでいるわりに、排尿回数が少なかったり、一回量が減少します。

こんな症状によく効く「藿香正気散」中に含まれている「藿香(かっこう)」は、紫蘇科の植物で、パチョリ、またはカワミドリが使われています。又、紫蘇も入ってます。

藿香、紫蘇には、抗菌作用があるのですが、そのうえインフルエンザウイルスを抑制する作用も報告されています。

夏風邪なんて、ひかないに限るのですが、こんなお薬があることを知っておくと、何かの時に便利です。

5月

良い汗かいて夏に備えましょう!



軽い運動でかく汗は体温を調節するのに必要な汗だが、中には汗をかきすぎて困る人もいる。良い汗のかき方と困った汗の見分け方について書いてみました。

汗は主に皮膚に無数にあるエクリン腺と呼ばれる汗腺から分泌される。成分の99%が水分で、主な役割は蒸発する時に熱を奪うことで体温を調節することにある。発汗量は個人差があるが環境によっても変化する。こういった体の機能を暑熱順化といいます。

ところが、暑熱順化しないまま暑くなってくると、体の表面からは塩分濃度の高いネバネバの汗が出るため、外出や運動を避けるようになり、余計に順化が遅れる。

そして、梅雨の猛暑が続いた時などに夏バテを起こしやすくなるだけでなく、熱中症をおこす危険性も高まる。しかも発汗能力は加齢によっても衰えるため、高齢者では特に注意が必要です。
夏バテを防止するためにも、この季節から上手にサラサラの汗をかける体を作っておくことが大切です。
その方法としては比較的涼しい時間帯にウォーキングなどの運動で汗をかく習慣をつくることがいいでしょう。それが無理な場合は、1日に2~3時間はエアコンを止めてアドを開けて、自然に汗ばむ時間を作るといい。

かいた汗は、ほおっておくとあせもやアトピーなどの皮膚症状に良くないので、必ず濡れたタオルなどでふき取ったり、シャワーを浴びたりして清潔を保つことが大切です。

病気として治療の対象となる汗は、自律神経のうちの交感神経の異常によってかく汗で多汗症と呼ばれる。多汗症の治療は、軽度の場合には塩化アルミニュームのローションを汗のでる皮膚表面に塗布したり、電気的な治療を行ったりする。

ここ数年、猛暑の夏が続いている。

夏に向かって上手に暑熱順化することは、エアコンの設定温度を上げて、省エネにもつながります。
自分の汗の状態を考えてみて、より良い汗をかく習慣を身に着けることが大切です。

汗の病気の見分け方
少し緊張しても手の平や足裏、わきの下から多量の汗が出る。 手掌足底多汗症の可能性
人前などで顔面から多量の汗が出る
精神的な多汗症の可能性 
わきの下をよく洗っても独特の臭いがする
いわゆるワキガの可能性
就寝時などに全身から大量の汗が出る。  更年期障害などの自律神経障害の可能性

4月

ストレスの多い春



炭酸水を飲み食欲を促進しましょう!

私たちの体には、心拍数、血圧、呼吸数、体温などを一定に保つ機能(ホメオスターシス)が備わっているこの体内の恒常性にひずみが生じた状態を「ストレス」という。又、ストレス反応を引き起こす出来事を「ストレッサー」と呼ぶ。

特に春は、入学、入社、転勤、配置転換などの季節の為これら環境の変化は見えないストレスとして、私たちの健康に影響を及ぼす。

ストレスには血液中のホルモンを通じておきるものと、自律神経系の神経の働きによるものの2種類がある。

ストレス反応にかかわったホルモンはストレスホルモンと呼ばれる。

その一つ、グルココルチコイドは筋肉や肝臓に作用し、血液中の糖質が増えて、戦う、逃げるといった行動を引き起こす。自立神経系が活性化すると、心臓や血管に作用し、心拍数が増えたり、血管が収縮して血圧が上がったりする自律神経が胃腸の血液量を減らし、動きを鈍くする。

その結果、食欲は減少、胃液の分泌量が増えて、ひどい時には胃潰瘍や急性胃炎を引き起こす。

温かい日差しの下で、散歩やショッピングをしたり、仲良しのお友達とおしゃべりするのは気分転換に非常に良いことです。

医師は食事やスポーツの時に炭酸水ドリンクを飲むことをすすめているし、今多くの種類が出回っています。炭酸水は食欲のない人も食前に飲むとのど越しや胃粘膜が刺激され、血行が改善されて胃液の分泌を促進、消化を助けて胃の負担を軽減する。満腹感や新陳代謝も促進し、ダイエット効果も期待できる。

さらにビタミンCを入れて飲むと抗酸化作用が加わり、強力なドリンクになる。ストレスを感じたら、早寝早起きなどの小さな生活のリズムからも直すことも大切です。

3月

栄養豊富な春の山菜は優れた健康食材です!



厳しかった今年の冬の寒さもようやく峠を越えたように思えます。雪解けの山里の恵みといえば何と言っても山菜の味覚でしょう。

この山菜に多く含まれる味の一つである「苦味」だが、この「苦味」は胃腸の働き促進作用がある。又、漢方的考え方から言うと「苦味」は「心」に入る味である。

最近の栄養学の研究成果によって、山菜類が優れた健康食材であることが解かってきた。

国立健康・栄養研究所情報センターによると「山菜の栄養分析が進んでおり、その結果を見ると低カロリーで植物繊維が豊富である。しかも春の山菜が、通常の野菜と異なるのは香りが高く独特な苦味やコクを持つものが多いことです。

たとえば、苦味を楽しむ山菜の代表がふきのとうだが、特有の苦みをもたらす成分はフキノール酸、ジカフェオイルキナ酸など抗酸化作用の高いポリフェノール類であることが解かった。

生活習慣病の原因にもなる体内の酸化ストレスから守る作用があるとともに、苦味は胃腸の働きを促したり精神的ストレスの改善などにも効果が期待できるという。

こうしたポリフェノール類が多いのも山菜の特徴の一つです。

かってはその地域だけで消費されていた山菜ですが、最近ではスーパーや百貨店にも並ぶようになりました。青果市場の人に聞くと10種類くらいが流通しているそうで、流通量の多いのは「たらの芽」「ふきのとう」「こごみ」などですが、最近、流通が増えているのが「うるいの若芽」だそうです。山林の湿地帯に芽吹くユリ科の植物でさわやかな苦味とぬめりが特徴です。

ストレス解消効果のある苦味を上手に楽しむための調理ワンポイント調理アドバイス!!

  1. 苦味のきついもの(ふきのとう、たらの芽、こしあぶみなど)天ぷらにして食してみましょう。
  2. 苦味が中程度のもの(わらびなど)下ゆでは短時間にしてあく抜きをしておひたしやあえもので
  3. 苦味が弱いもの(ここみ、のびる、うるいなど)薄くスライスしたタケノコなどと一緒にしゃぶしゃぶでどうぞ!

2月

まだまだ寒いです!! 寒さは血流まで悪くします!!



ところで、以下の病名もしくは症状の共通キーワードははて、なんでしょうか?

  1. 血液ドロドロ
  2. 赤血球の変形能
  3. エコノミー症候群
  4. 糖尿病
  5. 痔・内痔・いぼ痔
  6. サメ肌・アトピー
  7. 狭心症
  8. 胃痛とストレス
  9. 脳梗塞
  10. 痛風
  11. 高脂血症
  12. 脂肪肝
  13. 冷え性
  14. しもやけ
  15. 老人性皮膚掻痒症
  16. じんましん
  17. 帯状疱疹後神経痛
  18. 肩こり
  19. 打撲・捻挫
  20. 生理痛
  21. 動脈硬化


答えは「お血」です!

脳血栓や脳梗塞、心筋梗塞などは比較的太い血管で起こっていますが同じようなことが微小血管(毛細血管)や微小リンパ管、或いは細胞と細胞の隙間を流れる組織液間でも起きています。この微小循環、微小リンパ管、組織液間で行われている物質交換やガス交換のことを「微小循環」といっています。

この微小循環は60兆個もあるとされる私どもの体の全ての細胞に栄養と酸素を供給し利用され、そこから受け取った老廃物を運び出すという大切な役割を担っています。

本来この力は誰にも備わっているのですが、毎日こんなに寒かったり、ストレスや老化、疲労、運動不足、食生活の間違いなどが積み重なってくると変形能という血液自身の調整力も弱まってくるため赤血球が弾力性を失い微小毛細血管を潜り抜けることが滞りがちになったり滞ったりしてきます。

これが中医学(漢方)でいう「お血」の源(みなもと)です。

「お血」とは血液の流れが悪くなった状態のことで,これを放置していると血液は凝集し血栓へと発展していきます。

漢方では、高脂血症という病気は「痰湿」「お血(おけつ=血の滞り)」の範疇に分類されます。
「痰湿」とは内臓の仕事が正常でないために体内に余分な濁れた水分がたまり、血脂(血漿中のコレステロールや中性脂肪)が高い状態です。血管の中壁に粥状のドロドロした血脂が沈着(アテローム)し、その結果血液の流れが悪くなったり、滞ってしまう(お血)ものです。痛みや苦しさといった自覚症状がないので放置しがちですが動脈硬化をはじめ、脳梗塞や心筋梗塞など重大な障害にも結びつくので油断大敵です。

高脂血症の簡単な自己診断法

  1. やや肥満体である→望診
  2. 舌の色が暗紫色、舌下(裏)静脈怒張、舌に紫色の班点がある→舌診
  3. まぶたに黄色腫或いは腱・皮下に結節性黄色腫がある→望診
  4. 耳たぶに横溝がある →切診


あなたはどうですか? ちょっと鏡を用意してチェックしてみてください!

1月

カビも生薬です!!



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。



鏡もちは元来、年神様へのお供えとした餅のことで、その形は「三種の神器」鏡・玉・剣を表しているといわれています。鏡が餅、みかん(だいだい)が玉、干し柿が剣を表しています。
また、餅を二重に重ねているのは「重ね重ね」という願う気持ちを表しているとか、陰(月)と陽(太陽)を表しているとも言われています。
鏡もちの餅はかつて、もっと平たいものだったそうで、現在は中高になっています。
また、鏡もちの名前の由来の一つに、平たくて丸いことから鏡に似ているからこの名前がついたという説もあります。
さて、鏡もちの飾り方はそれぞれに意味があります。
裏白は長寿と夫婦円満、昆布は「喜ぶ」だいだいは「代々栄える」串柿「幸運を取り込む」ゆずり葉(柏の葉)は「家系が絶えずに続く」(ゆずり木(柏)は新葉が成長してから旧葉が落ちる)という縁起をかついだものです。
正式な鏡もちの飾り方は半紙を敷いた白木の三方に重ねた丸もちをのせ、そのまわりに橙(だいだい)裏白、昆布、ゆずり葉などと縁起物の海の幸と山の幸を飾ります。
一般のご家庭では、基本さえ押さえておけばアレンジは自由です。
鏡もちは12月13日から28日の間か30日にかざります。
29日は「苦」に通じる、31日は「一夜飾り」といって不吉を嫌いその日には飾らないことになっています。
お正月が終わると、1月11日にお供えしていた鏡もちをさげて、木づちでたたきわり、いただく行事「鏡開き」をします。けっして切りません!
武家社会では「切る」「割る」という言葉は嫌われていました。
鏡餅を開く時には、切るにつながる刃物は使わないのが「しきたり」です。
また、「割る」という言葉もおめでたい時には縁起が悪いので使わなかったのです
つまり、この忌み言葉は縁起がわるいので、運を「開く」と言う意味をこめて鏡開きとしたそうです。
正月中に飾られていた鏡もちを割るということはお正月の終わりとその年の仕事始めを意味します。
ところで、そのお餅に増える青カビが薬の原料(ペニシリン)だということはあまりにも有名な話ですよね!  
現在ペニシリンは工場で大量生産されていますが,この“特効薬”も初めは地味な存在であったことをご存じでしたか。

ペニシリンの化学構造
ペニシリンの化学構造
その変種の最善のものは,カビの生えたメロンの茎から培養されたカビの中に生じました又、キノコ類は、糸状菌(カビ)の一種である担子菌が、寄生した木を腐らせて栄養分を吸いとってできるものです。このようにしてできたキノコ類を食べることは、菌自体を食べることになります。これは菌が生産したみそ、しょうゆを食べることと同じで、これらを菌食といい、自然界の天然現象を利用した、きわめて自然で好ましいものといえます。この菌の仲間に冬虫夏草や霊芝やメシマコブ、猪苓、茯苓があります。


アトピーって何?:お肌の事で「真剣にお悩みの方」に少しでもお力になれるような情報の紹介!!
今どき健康ニュース:ちょっとほかでは聞けない「知ってて得する」漢方独自の健康ニュースが満載!!
幸せになる漢方占い:占いと漢方は「考え方の根本が同じ」生年月日から導き出した漢方占いです。
薬膳レシピ:様々な生薬を用いた、体にやさしい簡単でお手軽な薬膳レシピをご紹介!!
薬膳レシピ:様々な生薬を用いた、体にやさしい簡単でお手軽な薬膳レシピをご紹介!!
薬膳レシピ:様々な生薬を用いた、体にやさしい簡単でお手軽な薬膳レシピをご紹介!!

薬屋おばさんの独り言ブログ